有隣堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社有隣堂
YURINDO Co.,LTD
Yurindo02.JPG
有隣堂営業本部(横浜市戸塚区上品濃町
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
横浜市中区伊勢佐木町1丁目4番地1
設立 1953年6月11日
1909年12月13日創業)
業種 小売業
事業内容 和洋書籍、雑誌、教科書、地図、事務用品、文房具、OA機器、楽器、水槽などの販売、出版、音楽教室の経営など
代表者 松信裕(代表取締役社長)
資本金 2億6400万円
授権資本5億円
売上高 541億円(平成21年9月~同22年8月)
関係する人物 松信大助(創業者)
外部リンク http://www.yurindo.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社有隣堂(ゆうりんどう)は、東京都神奈川県を中心に展開している書店チェーンであり、また出版社である。書店として神奈川県では良く知られた存在である。

店舗において取り扱う商品は書籍だけでなく、一部店舗では文具・雑貨売場も併設されている。以前は横浜西口店(東洋地下街)でパソコン、ワープロを扱っていた。書店店舗以外では、楽器販売や音楽教室の運営、出版、アクアリウムのレンタル・販売といった事業も行っている。また神奈川県内には大学が多く立地することから、専門書(医学書や看護師関連のものを含む)を基幹店に配備している(県内では伊勢佐木町店、横浜駅西口店、厚木店など)。

各店舗における特徴として、文庫用の書籍カバーを10色の中から選べるサービスが挙げられる。

社名は論語の「徳孤ならず 必ず隣有り」に由来している。

沿革[編集]

  • 1894年頃 - 大野貞造が有隣堂を吉田町に開業。
  • 1909年 - 松信大助(大野の実弟)が伊勢佐木町に第四有隣堂を開店。
    • 既に大野貞造の兄弟が第二・第三有隣堂を開業して暖簾分けをしていた。松信大助も兄を手伝っていたが、同様に暖簾分けをした。のちに病弱な長兄に代わり第一有隣堂を経営することになり、自らの第四有隣堂に合併して、既存の第四有隣堂が有隣堂本店となった。
      「第○」と付番した有隣堂連鎖店は第九まで存在したが、戦災と戦後の企業整備で第七有隣堂(藤棚)を除いて消滅しており、また有隣堂と第七有隣堂との間にも現在は資本・人事関係はない。
  • 2010年 - 神奈川県の不正経理に長年関与していた事が明らかになる。[1][2][3]

店舗[編集]

書籍販売部門は伊勢佐木町本店(横浜市中区)を始めとして神奈川県下に29店舗、東京都に13店舗、千葉県に2店舗の計44店舗を展開する。横浜駅周辺に5店舗、戸塚駅周辺に3店舗が集中する。JR東日本グループ駅ビルルミネアトレなど)への出店も多い。文具を扱う店舗は基幹店舗を中心に約半数にとどまる。

3店舗は医学書を専門に扱う「医学書センター」で、うち1店舗は北里大学売店に出店している店舗である。

書籍以外では、藤沢市にミュージックショップ(楽器楽譜専門店)を手がけるほか、3箇所でミュージックセンター(児童向け音楽教室)、5箇所でミュージックサロン(成人向け音楽教室)、1箇所でカルチャーセンターを運営している。

日本工学院専門学校購買部での書籍・文具の委託販売も手がけている。

かつては伊勢佐木町本店の地下には喫茶室「有隣堂パーラー」が有った。1990年代の中頃に閉店し、ギャラリーとなったが、現在は書籍フロアとなっている。また、本店のエレベーターにはエレベーターガールが1990年代の中頃まで乗務していた。

各店舗の詳細は公式サイト内の店舗一覧を参照のこと。

閉鎖した店舗[編集]

なお、ルミネ横浜店は長年5階にあったが、2010年8月に6階に移転した。移転後の面積は280坪[4]

情報誌『有鄰』[編集]

有隣堂では情報誌『有鄰』を1967年より発行している[5]。当初は月刊であり[6][5]、2010年1月からは奇数月発行の隔月刊。内容は出版関係の他に、神奈川の歴史・文化に関する事など。

その他[編集]

  • テレビ東京のバラエティ番組『出没!アド街ック天国』2014年10月4日放送回で“横浜伊勢佐木町”を特集した際、第4位として伊勢佐木町本店が取り上げられた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 県不正経理 有隣堂「預け金」認める”. Yomiuri Online (2010年1月15日). 2010年1月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月14日閲覧。
  2. ^ 県職員「預け金」着服で有隣堂が関与認める、金は返済/神奈川”. 神奈川新聞 (2010年1月16日). 20110223時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月14日閲覧。
  3. ^ 県職員公金詐欺の「預け金」業者は有隣堂と染谷商店/神奈川”. 神奈川新聞 (2010年1月30日). 20100524時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月14日閲覧。
  4. ^ ルミネ横浜店 リニューアルオープンのご案内” (2010年8月4日). 2013年6月14日閲覧。
  5. ^ a b 有鄰”. 有隣堂出版物. 2013年3月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月12日閲覧。
  6. ^ 友隣. CiNii雑誌。NCID AN10382181

関連項目[編集]

外部リンク[編集]