月花霧幻譚〜TORICO〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
月花霧幻譚〜TORICO〜
ジャンル 3Dアドベンチャーゲーム
対応機種 セガサターン
開発元 セガ・エンタープライゼス
発売元 セガ・エンタープライゼス
人数 1人
メディア CD-ROM(2枚組)
発売日 1996年6月28日
テンプレートを表示

月花霧幻譚〜TORICO〜(げっかむげんたん とりこ)は、1996年6月28日にセガ・エンタープライゼスより発売されたセガサターンアドベンチャーゲームソフトである。

概要[編集]

1993年に発売され人気を博したメガCD用ソフト『夢見館の物語』のスタッフが製作しており、1994年に発売されたセガサターン用アドベンチャーゲーム『真説・夢見館 扉の奥に誰かが…』の続編という位置づけだった。舞台やキャラクターは前作と関係は薄いが、蝶をモチーフとした幻想的な雰囲気であり、3Dで洋風の古風な街並みを移動しながら謎解きをしていくゲームである。メディアのCD-ROMは2枚組で凶兆編と崩壊編で分かれている。

ストーリー[編集]

4年前に記憶を失ってしまった主人公・フレッドは、過去の自分を知る人を探して旅をしていた。 ところが立ち寄った「霧の街」で、よそ者というだけで牢屋に入れられてしまう。 同じ牢屋で知り合ったアントニーの手助けで牢屋を脱出し街から逃げ出そうとするが、あえなく捕らえられ、街の有力者であるゴードンの前へと突き出される。 ゴードンは、フレッドの額にある紋章が、街に伝わる「不老不死の都 月の街」の伝説と関係があるのではという。伝説では「月の街」へ行けばどんな願いでも叶い、そこから現世に戻ろうとすると、額に紋章が描かれ記憶は失われるといい、そして、この街にその「月の街」へと続く道が存在するという。 ゴードンはフレッドにその道を探すことを命じ、もし探せなかった場合には命は無いと脅す。

登場人物[編集]

フレッド FRED(声:子安武人
4年前に記憶を失い自分を知る人を探し旅をしている青年。前の街ではフレッドと呼ばれていたため、そう名乗っている。額に謎の紋章がある。
ゴードン GORDON(声:中田和宏
豪華な屋敷を持ち、霧の街を支配下に置く男。街の伝説にある「不老不死の都 月の街」をフレッドに探すよう脅迫する。しかしその月の街に興味はなく、日々の退屈しのぎとしか考えていない。4年前の花嫁失踪事件より人の心を無くしている。
アントニー ANTHONY(声:有本欽隆
牢屋で出会った男。蝶のコレクターであり、周りから奇異な目で見られている。そのせいでよく牢屋に入れられている。「月の街」には興味があり協力してくれる。
マック MAC(声:石森達幸
時計屋の主人。時計屋なのに時計を売っておらず、時計を修理したり、集めたりしている。時計のことしか頭になく、良い時計が手に入ればご機嫌らしい。
モース MORSE(声:長島雄一
ゴードンの主治医。ゴードン以外の病人を診ることは滅多に無い。
ローズ ROSE(声:遠藤春
花屋の女主人。ゴードンの屋敷に花を卸すのが仕事。
ハル HAL(声:瀧本富士子
ローズの息子。
ハンナ HANNAH(声:榊原良子
宿屋の女主人。
グレイ GRAY(声:梅津秀行
4年前に無理矢理、娘のルイス(LOUISE)をゴードンに取られ結婚させられそうになり、娘はそれが原因で失踪してしまった。それを今でも恨んでいる。風車小屋の管理をしている。
ザブー ZABOO(声:藤田淑子
ゴードンの秘書。妙に月の街の伝説について詳しい。
ジェイド JADE(声:大塚芳忠
ゴードンの子分。ゴードンの命令であれば放火、殺人をも平気で犯す。フレッドの動きを監視している。
レイ RAY(声:翠準子
月の街を守り続けてきた老婆。
ルイス LOUISE(声:白鳥由里
グレイの娘。
メグ MEG(声:白鳥由里)
謎の少女。月の街でガイドをしてくれる。

スタッフ[編集]

  • 原案・協力:竹本健治
  • 企画:土屋佳緒里
  • 絵コンテ:祝浩司
  • 作曲:鈴木日出男、神保直明
  • 音響:玉田佳央子、井上雅晴
  • プログラム:谷川健一、古幡真一
  • 映像:武田則子、岡村光、高見典宏、渡辺真理
  • 録音制作:株式会社 AUDIO・タナカ
  • オープニング・エンディングミュージック:野見祐二
  • SUPER VISOR:伊佐弘、MARK FLINT、佐藤浩一、SYSTEM SACOM
  • PRODUCERS:山田辰夫、吉永匠
  • 監督:丸濱博之
  • MANUAL:三井弘幸、竹林勇人、中里治
  • 製作:株式会社セガ・エンタープライゼス

関連商品[編集]