月曜バザール (ウパール村)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウパール村の月曜バザール(中国・新疆)。思い思いの大きなテントを立てて、その下で売る。

月曜バザール(げつよう-、中国語: 乌帕尔乡的周一巴扎英語: Monday Bazaar in Upal Village)は中国新疆ウイグル自治区カシュガル地区疏附県にあるウパール村で毎週月曜日に開かれるである。カシュガル市からカラコルム・ハイウェイカラクリ湖へ行く途中にあるので、土地の人だけでなく観光客も気軽に立ち寄れるところにある。 [1] [2]

この素朴なバザールは村の中心部を通る国道に沿って展開されており、特に道路の西側(カシュガルへの帰路の左側)の家並みの裏側に建てられる大きなテントの下に集中する。家畜の市は一番南側にある。 [3]

参照項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ウパール村(互動百科) (中国語)
  2. ^ シルクロードの伝統的バザールと天空のカラクリ湖
  3. ^ 旅行ガイドブック『Lonely Planet - China」 (2005年版)』中の「KARAKORAM HWY - Kashgar to Karakul Lake」