最後の初恋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

最後の初恋』(Nights in Rodanthe)は、ニコラス・スパークスの小説、及びそれを原作とした映画。

アメリカでは2002年9月に、日本では2008年9月に出版。

あらすじ[編集]

ノースカロライナ州の田舎町ロダンテで、親友の代わりに5日間だけホテルの運営をすることになったエイドリアン。この時期にやって来たのは無愛想な医師ポール、たった一人だけの客だった。

映画[編集]

アメリカでは2008年9月26日に、日本では2008年9月27日に、共にワーナー・ブラザーズ配給で公開。

リチャード・ギアダイアン・レインは『コットンクラブ』、『運命の女』に続く3度目の共演となった。

キャスト[編集]

役名:俳優(ソフト版吹き替え)

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]

書籍
映画