曹渓寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

曹渓寺(そうけいじ、曹溪寺)は、禅宗系の仏教寺院の名。

「曹渓」は中国禅宗の六祖慧能が住した地名(現・広東省韶関市)・寺院名(曹渓山宝林寺、現・南華寺)、また慧能の別名「曹渓大師」に因む。

日本の寺[編集]

大韓民国の寺[編集]

中華人民共和国の寺[編集]