時事問題

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

時事問題(じじもんだい)とは、近年に起きた政治経済国際社会一般における事象の総称である。新聞雑誌テレビなどのマスメディアで取り上げられるトピックスが、入学試験入社試験および各種資格試験の問題として取り上げられるときにしばしば用いられる。 なお、藤原孝章によれば、「時事問題」として位置づけられる出来事は「対立が生じている出来事」と「社会の大多数が共有している認識構造や価値観」の2つに分けられるという。

時事問題が出題される例[編集]

出題される試験等によって傾向はさまざまであるが、ここでは主だったものをあげることにする[1]

注釈・引用[編集]

  1. ^ ニュース時事能力検定の問題をもとに作成。

参考文献[編集]

  • 藤原孝章(編著)『時事問題学習の理論と実践』(福村出版、2009年)

関連項目[編集]