昭島駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
昭島駅*
北口(2005年1月)
北口(2005年1月)
あきしま - Akishima
中神 (1.4km)
(1.9km) 拝島
所在地 東京都昭島市昭和町二丁目1-10
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 青梅線
キロ程 5.0km(立川起点)
電報略号 アマ
セマ(改称前)
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
26,004人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1938年昭和13年)12月25日**
備考 直営駅管理駅
みどりの窓口
* 1959年に昭和前駅から改称。
** 1938年1月25日に昭和前仮停留場として開業。
南口(2005年1月)
南口(2005年1月)
コンコース北口から見るモリタウン(2009年2月21日)
コンコース北口から見るモリタウン(2009年2月21日)

昭島駅(あきしまえき)は、東京都昭島市昭和町二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)青梅線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅で、橋上駅舎を有している。かつての貨物営業の名残りとして側線の一部が残されているが、大半は店舗や駐輪場、緑地に変わっている。

バリアフリー対応施設として、出入口と改札外コンコース、改札内コンコースとホームの間にエスカレーターエレベーターが設置されている他、多機能トイレも設置されている。

直営駅駅長配置)であり、管理駅として、東中神駅中神駅を管理している。駅舎内にはみどりの窓口(営業時間:7:00 - 20:00)・指定席券売機自動改札機が設置されている。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 青梅線・五日市線 下り 青梅奥多摩武蔵五日市方面
2 青梅線・中央線 上り 立川新宿東京方面

利用状況[編集]

2012年度の一日平均乗車人員は26,004人である。近年の推移は下表の通り。

年度 一日平均
乗車人員
1992年 20,373[1]
1993年 20,967[2]
1994年 21,359[3]
1995年 21,552[4]
1996年 21,962[5]
1997年 22,081[6]
1998年 22,126[7]
1999年 22,123[8]
2000年 22,474[1]
2001年 22,845[2]
2002年 23,357[3]
2003年 23,878[4]
2004年 23,637[5]
2005年 24,170[6]
2006年 25,847[7]
2007年 26,409[8]
2008年 26,224[9]
2009年 25,963[10]
2010年 25,921[11]
2011年 25,526[12]
2012年 26,004[13]

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

空港連絡バスと送迎バスを除き、すべて立川バスによって運行されている。

北口[編集]

  • 1番乗り場
    • <昭21> グリーンタウン武蔵村山行(西武立川駅入口経由)
    • <昭21-2> グリーンタウン武蔵村山行(西武立川駅西経由) ※平日朝のみ
    • <昭22> IHI行(西武立川駅入口経由)
    • <昭22-2> IHI行(西武立川駅西経由) ※平日朝夕のみ
    • <昭26> 春名塚行
    • <空港連絡バス> 羽田空港行(立川バス・京浜急行バス共同運行)
  • 2番乗り場
  • <送迎バス> フォレスト・イン昭和館行(自社)

南口[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
青梅線
通勤特快・青梅特快・通勤快速・快速・各駅停車(いずれも青梅線内は各駅に停車)
中神駅 - 昭島駅 - 拝島駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]