明和町 (三重県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
めいわちょう
明和町
Saio no Mori.jpg
斎宮跡(斎王の森史跡公園)
Flag of Meiwa Mie.JPG
明和町旗
日本の旗 日本
地方 近畿地方東海地方
都道府県 三重県
多気郡
団体コード 24442-2
面積 40.92 km²
総人口 22,560
推計人口、2014年10月1日)
人口密度 551人/km²
隣接自治体 伊勢市松阪市
多気郡多気町度会郡玉城町
町の木
町の花 のはなしょうぶ(どんど花)
明和町役場
町長 中井幸充
所在地 515-0332
三重県多気郡明和町大字馬之上945番地
北緯34度32分51.6秒東経136度37分24.6秒
Meiwa townhall Mie.jpg
外部リンク 明和町の公式ページ

明和町 (三重県)位置図

― 市 / ― 町

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト
2007年の斎王まつりの様子

明和町(めいわちょう)は、三重県南勢部に位置する多気郡に属する。

概要[編集]

伊勢街道沿いにあり、古代には天皇の名代として伊勢神宮に奉仕した斎王の住んだ斎宮(斎王宮)があった。

群馬県にも同表記の明和町(めいわまち)が存在する。

地理[編集]

  • 松阪市伊勢市の間に位置し、伊勢湾に面している。郵便番号は松阪市と同じ515から始まり、市外局番は伊勢市などと同じ0596である。
  • 多気郡に属し基本的に松阪市との結びつきが強い。また、ゴミの処理や火葬場等は伊勢市・度会郡と一部事務組合を形成している。
  • 町域はおおむね平坦で、土地は肥沃である。町内約2,200haの農地のうち、約550haが国営宮川用水から受水している。

自然[編集]

  • 河川:祓川、笹笛川、大堀川

隣接する自治体[編集]

歴史[編集]

飛鳥時代から平安時代にかけて、649年大化5年)までは伊勢神宮を管理する神だちが、以降1330年ころまで斎宮が設置され、周辺の大半は神宮領となる。江戸時代には藤堂藩鳥羽藩紀州徳川藩、神宮領が混在していた。

町名の由来[編集]

斎明村から「明」を、三和町から「和」をとって「明和」と名付けられた。いわゆる合成地名である。尚、斎明村も斎宮村の「斎」と明星村の「明」からとった合成地名であった。

沿革[編集]

人口[編集]

Demography24442.svg
明和町と全国の年齢別人口分布(2005年) 明和町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 明和町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
明和町(に相当する地域)の人口の推移
1970年 17,223人
1975年 18,296人
1980年 19,504人
1985年 20,724人
1990年 21,484人
1995年 21,853人
2000年 22,300人
2005年 22,618人
2010年 22,834人
総務省統計局 国勢調査より

行政[編集]

※なお、衆議院議員選挙の選挙区は「三重県第4区[1]、三重県議会議員選挙の選挙区は「多気郡選挙区」(定数:2)[2]、となっている。

経済[編集]

イオンモール明和

産業[編集]

日本郵政グループ[編集]

(2012年12月現在)

  • 明和郵便局(斎宮) - 集配局。
  • 下御絲(しもみいと)郵便局(浜田)
  • 明星郵便局(明星)
  • 大淀郵便局(大淀)
  • 明和有爾中(うになか)簡易郵便局(有爾中)
  • 明和竹川簡易郵便局(竹川)
  • 上御糸(かみみいと)簡易郵便局(佐田)
この他簡易郵便局を除く各郵便局にATMが設置されている(ホリデーサービス実施局は無し)。

※明和町全域の郵便番号は「515-03xx」(明和郵便局の集配担当)となっている。

本社を置く企業[編集]

地域[編集]

教育[編集]

中学校[編集]

  • 明和町立明和中学校

小学校[編集]

その他[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

路線バス[編集]

道路[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

名所・旧跡[編集]

観光スポット[編集]

  • 三重県営大仏山公園
  • 大淀海水浴場
  • 大淀海岸キャンプ場

祭事・催事[編集]

  • 北野のたこ揚げ大会(1月第2日曜)
  • 麻生の佐義長(2月第1日曜)
  • 馬之上の獅子舞(2月10日)
  • 前野の御頭神事(2月11日)
  • 大淀祇園祭(旧暦6月14日)
  • 斎王まつり(6月上旬)
  • 前野の浅間行事(6月最終日曜)
  • 算所の祇園祭(旧暦7月14日)
  • 有爾中の羯鼓踊り(7月中旬の日曜)
  • 虫送り(7月)
  • 坂本の獅子舞(7月14日・9月15日)

出身有名人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 衆議院小選挙区図 (PDF) 三重県選挙管理委員会
  2. ^ 県議会議員の選挙区と定数 三重県選挙管理委員会
  3. ^ 伊勢市 編『伊勢市史』伊勢市役所、昭和43年3月31日、954p.(689 - 690ページより)
  4. ^ 三重が舞台の映画「ROUTE42」-明和町出身音楽家・長岡成貢さんがあいさつ”. 伊勢志摩経済新聞 (2013年6月20日). 2014年9月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年9月3日閲覧。
  5. ^ 『広報めいわ 平成26年(2014年)1月号』No.555、三重県明和町、平成26年1月1日、20p.(4ページ)

外部リンク[編集]