旭川大学高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
旭川大学高等学校
過去の名称 旭川裁縫専門学校
旭川共立高等女学校
旭川共立女子高等学校
旭川女子高等学校
旭川日本大学高等学校
北日本学院大学高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人旭川大学
校訓 自省・努力・創造
設立年月日 1898年
創立者 澤井兵次郎
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 特進コース
普通コース
体育コース
ライセンスコース
学期 2学期制
高校コード 01538F
所在地 079-8505
北海道旭川市永山7条16丁目
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

旭川大学高等学校(あさひかわだいがくこうとうがっこう、Asahikawa University High School)は、北海道旭川市にある私立高等学校であり、同学校法人が運営する旭川大学の関連校である。 部活動が盛んであり、特に硬式野球部は全国高等学校野球選手権大会に6度出場しているほどの強豪である。

かつては、北海道の高校では珍しく、「スクールバス事業部」があり、旅客限定免許を取得し、旭川電気軌道から譲り受けた車両を用いて、登下校時のスクールバスや校外活動時の生徒輸送を行っていたが、2007年4月よりスクールバスについては旭川電気軌道に運行を委託している。 日本大学の元準付属校。

沿革[編集]

  • 1898年 - 旭川裁縫専門学校として開校
  • 1943年 - 旭川共立高等女学校に校名変更
  • 1948年 - 新学制実施により旭川共立女子高等学校に転換
  • 1952年 - 旭川女子高等学校に校名変更
  • 1964年 - 日本大学の準付属校となり、旭川日本大学高等学校に校名変更(1976年に準付属校を解除)
  • 1968年 - 北日本学院大学高等学校に校名変更
  • 1970年 - 旭川大学高等学校に校名変更

部活動[編集]

文化系クラブ[編集]

運動系クラブ[編集]

外局・同好会[編集]

制服について[編集]

2004年度入学生まで[編集]

制服ブレザー着用であった。男子ズボン、及び女子スカートベストは共にチェック模様。夏服は白地のワイシャツ(女子はブラウス)に特注品のネクタイ、またはポロシャツ(胸ポケットがあり3つのボタンで固定、男女兼用)であり、冬服は男子がワイシャツ、女子はブラウスに特注品のネクタイ着用である。

この頃までは、制服は夏と冬の違いは夏服にポロシャツがあったことと、袖の長さに違いがあったのみ。

当時の女子の制服については、こちらも参照のこと。

2005年度入学生から2008年度入学生まで[編集]

冬服はそのままだが、夏服が男女ともポロシャツに統一された。これに伴い夏場は平常時の、ワイシャツ・ブラウス・ネクタイ・ベスト(女子のみ)の着用はなくなった。

2009年度入学生から[編集]

それまでの緑を基調としたデザインのブレザーから、青紫を基調としたものに変更。女子はネクタイからリボンの着用に変更となった。

夏服はポロシャツ(胸ポケットなし、2つのボタンで固定)だが、男女ではデザインに違いがみられる。

主な卒業生[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]