早川亜希

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
はやかわ あき
早川 亜希
別名義 アキ姉、アキちゃん
生年月日 1976年8月3日(38歳)
出生地 日本の旗 和歌山県
血液型 O型
職業 女優歌手
ジャンル テレビドラマ司会
活動期間 1996年 -
配偶者 未婚
公式サイト sun music brain

早川 亜希(はやかわ あき、1976年8月3日 - )は日本女優歌手である。和歌山県出身。サンミュージックブレーン所属。愛称はアキ姉アキちゃん

来歴・人物

最終学歴については明らかにされていないが、和歌山県の実家から2時間かけて大阪府にある音楽大学に通学していた。卒業後に東京を拠点とし芸能活動を始める。趣味は大学在学中から10年以上続けているサクソフォーンで、仕事で演奏することもあるという。

芸能活動を始めたころはグラビアアイドルとして活躍。一方、1996年毎日放送いのちの現場から4」でテレビ初出演。その後、テレビドラマをはじめ、CM舞台、Web番組など、幅広く出演している。 5年程前からはボイストレーニングを受けており、ライブ「Vocal's Party」や「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」のお台場ライブで、歌を披露した。2010年7月18日には新宿でワンマンライブを行う。最近は紀ノ川蜜柑(きのかわ みかん)名義で作詞活動も始めた。

2012年1月30日放送のUST番組「早川荘〜あき部屋アリます〜」にて、CDデビューの決定が報告された。 2012年4月4日発売の「男に咲く花」が歌手デビューシングルであり、この楽曲はアニメ主題歌「ヤッターマンの歌」など数々のアニメソングを制作・歌唱したシンガーソングライター山本正之氏によって作詞・作曲・プロデュースされたものである。 歌手としての早川のキャッチコピーは「麗しき熱き昭和のメッセンジャー」。

自身のブログでは「女優、早川亜希です」と自己紹介している。他媒体では「早川亜希(タレント)」と表記されることが多い。

江頭2:50のピーピーピーするぞ!

デックス東京ベイスタジオ

2006年8月17日より、TFM+(現:Mopal)『江頭2:50のピーピーピーするぞ!』(以下『PPP』と記す)で、江頭2:50と共演。番組全体の進行・仕切り役を務めている。ラジオパーソナリティ風の比較的大きな反応が特徴。江頭の過激な言動を制止しようと、だみ声を発したりを吹いたりする。

超サンミュージック〜おっぱっぴーナイト

2007年8月3日より、GyaOジョッキー『超サンミュージック〜おっぱっぴーナイト』で、レギュラーとして、小島よしおと共演。

番組内で挑戦した早口言葉「ニャンコ子ニャンコ孫ニャンコ」で失敗し失言してしまう。アーカイブ配信ではカットされる。(通常のGyaOジョッキーではカットされる事は殆ど無いので事務所の判断と思われる) 以後、早口ニャンコは事務所NGワードとなる。GyaOジョッキーの閉局により2009年8月20日を以って終了。

ぴーやナイト

2011年7月22日より、ニコジョッキー『ぴーやナイト』で、レギュラーとして、小島よしおと共演。『超サンミュージック〜おっぱっぴーナイト』の事実上の後番組となる。小島よしおとスタッフと大喜利をして芸人の技を見せてもらうコーナーなど。

めちゃ×2イケてるッ!

2007年1月6日フジテレビの「めちゃ×2イケてるッ!新春スペシャル・中居&ナイナイの日本一周第7弾」に出演した。

舞台は北海道千歳市内の牧場で、早川は「札幌文化放送」という架空の放送局のアナウンサーキャッチフレーズは「北海の笑顔娘」)、しかも中居正広の大ファンという設定で登場する。中居から「早川から笑顔を取ると何にも残らねえな」と言われ、軽くショックを受けたと『PPP』で述べている。

このとき、岡村隆史が行ったアントニオ猪木のモノマネで笑ってしまい、口に含んだ牛乳を中居に吹きかけてしまうという演技を敢行した。このことに対して、一部の中居ファンから批判が起こり、彼女がブログで謝罪するということがあった。

この出演により、彼女は一部で注目されることになった。江頭2:50は、直後の番組上で「あれは芸人でも出来ない」「『めちゃ×2イケてるッ!』にまで進出しやがって!俺の仕事まで奪うつもりかよ!でも笑った」などと評価していた。なお、江頭は『めちゃ×2イケてるッ!』で準レギュラーである。

早川荘〜あき部屋アリます〜

2010年12月3日より、Ustreamで自身のトーク番組『早川荘〜あき部屋アリます〜』が開始した。

視聴者は、チャットで番組に参加することができ、また早川もチャットに触れながら番組を進行していく。出演者は、基本的には早川一人だが、時には早川のマネージャーや友人がゲストとして出演する。

ブログ

『PPP』の番組開始に先立ち、2006年8月13日に開設された自身の公式ブログ「亜希編集局 *^^*」。開設以来、基本的に毎日更新されており、日常のできごとや日々考えたこと、感じたこと、また食べ物のことなどが書かれている。

出演

テレビ番組

CM

舞台

Web番組

雑誌

  • 月刊DVD Express(AVエクスプレス)

企業映像

映像作品

DVD

  • 江頭2:50のピーピーピーするぞ! 始末書覚悟の逆修正バージョン(アミューズソフトエンタテインメント)2008年8月22日
  • 江頭2:50のピーピーピーするぞ!2 逆修正バージョン〜ノークレーム、ノーリターン〜(アミューズソフトエンタテイメント)2008年12月26日
  • 江頭2:50のピーピーピーするぞ!3 引くに引けない逆修正バージョン(アミューズソフトエンタテイメント)2009年4月24日 
  • 江頭2:50のピーピーピーするぞ!4 逆修正バージョン〜アウト・オブ・コントロール〜(アミューズソフトエンタテイメント)
  • 江頭2:50のピーピーピーするぞ!5 またもや懲りずに逆修正バージョン(アミューズソフトエンタテイメント)2010年5月28日 
  • 江頭2:50のピーピーピーするぞ!6 逆修正バージョン〜お台場暴言王〜(アミューズソフトエンタテイメント)2010年11月26日
  • 江頭2:50のピーピーピーするぞ!7 どこまで行くの逆修正バージョン(アミューズソフトエンタテイメント)2011年9月22日

CD

1. 男に咲く花(作詞・作曲・編曲:山本正之) 2012年4月4日 ベラ・ボー エンターテインメント

  • c/w 恋雪 MANHATTAN 摩天楼(作詞・作曲・編曲:山本正之)

2. 亜希流(作詞:早川亜希(紀ノ川蜜柑名義)、作曲・編曲:鉄弦) 2012年12月22日

  • 久しぶりに君は
  • SAKURA
  • 二人坂
  • 東京タワー
  • 祭り歌
  • 楽園

外部リンク