日系コロンビア人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日系コロンビア人
Colombo-japonés
日本の旗コロンビアの旗
総人口

約1,000人[1]

居住地域
ボゴタバランキージャサンティアゴ・デ・カリ
言語
コロンビア・スペイン語日本語
宗教
キリスト教大乗仏教仏教神道
関連する民族

日本人日系ブラジル人日系アルゼンチン人日系パラグアイ人日系ボリビア人日系ベネズエラ人日系ペルー人日系エクアドル人日系チリ人日系ウルグアイ人日系キューバ人日系ドミニカ人日系メキシコ人日系アメリカ人日系カナダ人

日系コロンビア人(にっけいコロンビアじん、スペイン語: Japonés Colombiano)とは日本人の血を引いたコロンビアの市民である。

歴史[編集]

最初に日本人がコロンビアに移住したのは1927年であり、農業労働者として働くためだった。彼等の多くは移住地に留まった。第二次世界大戦が始まったとき、多くは差別され、中にはアメリカ合衆国に収監された者もいた(日系人の強制収容)。戦後、日本人難民は暖かく招待された。ここ数十年では、多くの日本人居住者が国家が人口まばらな地域と呼んだ地域を満たす必要がなくなった後も居住し続け、その他はこの地に投資するビジネスマンとして暮らしている。

言語[編集]

宗教[編集]

著名な日系コロンビア人[編集]