日立製作所茨城サッカー部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

日立製作所茨城日立サッカー部(ひたちせいさくしょいばらきひたち・サッカーぶ)は、茨城県日立市幸町にある日立製作所日立工場のサッカー部。通称、茨城日立

概要[編集]

大正12年(1923年)創部と歴史は古く、1949年の全日本実業団サッカー選手権大会で準優勝した経験もある日本リーグ創設前の古豪で、本社の日立製作所本社サッカー部を凌ぐ実力を保持していた時期もあった。また日立本社や日本代表で監督を務めた高橋英辰も一時期在籍していた。

1967年に始まった関東サッカーリーグに初年度から参戦。1973年に地元開催の全国社会人サッカー選手権大会で準優勝、JSLへの入替戦に出場、豊田自動織機製作所サッカー部を1勝1分で破りJSL2部昇格を決めた。しかし、1974年度のJSL2部では1勝しかできず最下位となり、1年での降格となった。その後は、関東社会人リーグで長年中位を保っていたが、1996年に最下位となり、約40年間在籍し続けていた関東社会人リーグから降格となった。

主なタイトル[編集]

成績[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 得失
1967 関東 3位 18 14 7 4 3 29 18 +11
1968 2位 22 14 9 4 1 41 15 +26
1969 4位 17 14 7 3 4 30 17 +13
1970 3位 19 14 9 1 4 28 17 +11
1971 5位 10 14 3 4 7 12 22 -10
1972 3位 19 14 8 3 3 34 11 +23
1973 6位 10 14 2 6 6 16 24 -8
1974 JSL2部 10位 6 18 1 4 13 10 43 -33
1975 関東 4位 15 14 5 5 4 22 18 +4
1976 7位 10 14 3 4 7 15 27 -12
1977 3位 20 16 9 2 5 23 22 +1
1978 4位 38 18 10(2) - 8(2) 24 23 +1
1979 6位 33 18 9(2) - 9(1) 32 28 +4
1980 8位 12 18 3 6 9 16 25 -9
1981 4位 21 18 8 5 5 24 16 +8
1982 6位 15 18 7 1 10 19 25 -6
1983 4位 22 18 9 4 5 37 20 +17
1984 4位 21 18 7 7 4 16 14 +2
1985 3位 21 18 8 5 5 27 20 +7
1986 7位 13 18 4 5 9 20 30 -10
1987 4位 22 18 8 6 4 31 15 +16
1988 8位 14 18 4 6 8 15 17 -2
1989 3位 22 18 8 6 4 33 20 +13
1990 3位 20 18 6 8 4 23 24 -1
1991 4位 19 18 8 3 7 29 25 +4
1992 5位 17 18 4 9 5 19 19 ±0
1993 6位 19 18 8 3 7 28 29 -1
1994 6位 16 18 6 4 8 26 29 -3
1995 7位 20 18 4 8 6 19 22 -3
1996 10位 13 18 3 4 11 23 52 -29
  • ( )はPK戦

参考文献[編集]

  • 『茨城サッカー五十年の歩み』(茨城県サッカー協会、1997年)