日産・QRエンジン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
QR25DE

日産・QRエンジンとは、日産自動車直列4気筒DOHCガソリンエンジンの系列である。

QR20系はSRエンジン、QR25系はKAエンジン(2400ccが主だが商用車向けの2000ccも存在する)の後継として開発された。QR系(QR20DD)の初搭載はブルーバードシルフィである。QR20DEの初搭載はエクストレイルで、既存のSRエンジン搭載車は平成12年排出ガス規制に適合するため、そのほとんどがQRエンジンに切り替わった。QR25DEの初搭載はプレサージュである。

バリエーション[編集]

QR20DD[編集]

  • タイプ:直列4気筒 DOHC 16バルブ CVTC (NEO-Di)
  • 排気量:1.998L
  • ボア×ストローク:89.0mm×80.3mm
  • 圧縮比:10.5

出力・トルク

  • (1)110kW(150PS)/6,000rpm 200N・m(20.4kg-m)/4,400rpm

搭載車種[編集]

ブルーバードシルフィ(G10)

QR20DE[編集]

  • タイプ:直列4気筒 DOHC 16バルブ CVTC
  • ボア×ストローク:89.0mm×80.3mm
  • 圧縮比:9.9

出力・トルク

  • (1)110kW(150PS)/6,000rpm 200N・m(20.4kg-m)/4,000rpm
  • (2)108kW(147PS)/6,000rpm 198N・m(20.2kg-m)/4,000rpm
  • (3)96kW(130PS)/5,600rpm 178N・m(18.1kg-m)/4,400rpm

搭載車種[編集]

QR25DD[編集]

  • タイプ:直列4気筒 DOHC 16バルブ CVTC (NEO-Di)
  • 排気量:2.488L
  • ボア×ストローク:89.0mm×100.0mm
  • 圧縮比:10.5

出力・トルク

  • (1)125kW(170PS)/6,500rpm 245N・m(25.0kg-m)/4,000rpm

搭載車種[編集]

  • プリメーラ(P12)

QR25DE[編集]

  • タイプ:直列4気筒 DOHC 16バルブ CVTC
  • 排気量:2.488L
  • ボア×ストローク:89.0mm×100.0mm
  • 圧縮比:9.5 - 10.5

出力・トルク

  • (1)149kW(200PS)/6,600rpm 240N・m(24.5kg-m)/5,200rpm
  • (2)132kW(177PS)/6,000rpm 232N・m(23.7kg-m)/2,800rpm
  • (3)125kW(170PS)/6,000rpm 230N・m(23.5kg-m)/4,400rpm
  • (4)108kW(147PS)/5,600rpm 213N・m(21.7kg-m)/4,400rpm
  • (5)118kW(160PS)/5,600rpm 240N・m(24.5kg-m)/4,000rpm
  • (6)123kW(167PS)/5,600rpm 240N・m(24.5kg-m)/4,000rpm
  • (7)121kW(165PS)/6,000rpm 233N・m(23.8kg-m)/4,000rpm
  • (8)120kW(163PS)/5,200rpm 245N・m(25.0kg-m)/3,600rpm
  • (9)125kW(170PS)/5,600rpm 245N・m(25.0kg-m)/3,900rpm

搭載車種[編集]

型式こそ違うが(ルノー&ルノーサムスン呼称は「2TR」)、同エンジンのリファイン版が以下の2車種(実質的には1車種)にも搭載されている。

関連項目[編集]