日本長距離フェリー協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

日本長距離フェリー協会(にほんちょうきょりふぇりーきょうかい、英名Japan Long Course Ferry Service Association.)は、日本の海運会社のうち片道300km以上の長距離フェリーを運航する会社で組織している業界団体である。

加盟会社・航路[編集]

2013年3月現在、8社が加盟しており、国土交通省の分類で片道300km以上とされている長距離フェリーは15航路が運航されている。

  • 新日本海フェリー
    • 舞鶴 - 小樽航路(1,061km・約20時間)
    • 新潟 - 小樽航路(692km・約18時間)
    • 敦賀 - 苫小牧東航路(948km・約19時間)
    • 敦賀 - 新潟 - 秋田 - 苫小牧東航路(1,074km・約31時間)
  • 太平洋フェリー
    • 名古屋 - 仙台 - 苫小牧航路(1,330km・約40時間)
  • 商船三井フェリー
    • 大洗 - 苫小牧航路(754km・約19時間)
    • 追浜 - 御前崎 - 苅田 - 大分航路(982km・約33時間)
  • オーシャン東九フェリー
    • 東京 - 徳島 - 北九州航路(1,163km・約35時間)
  • 名門大洋フェリー
    • 大阪 - 新門司航路(458km・約12時間40分)
  • 阪九フェリー
    • 泉大津 - 新門司航路(458km・約12時間30分)
    • 神戸 - 新門司航路(454km・約12時間30分)
  • フェリーさんふらわあ
    • 大阪 - 別府航路(425km・約12時間)
    • 神戸 - 大分航路(411km・約12時間)
    • 大阪 - 志布志航路(583km・約14時間40分)
  • 宮崎カーフェリー
    • 大阪 - 宮崎航路(504km・約12時間30分)

関連項目[編集]

リンク[編集]