日本英語検定協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本英語検定協会
Eiken Foundation of Japan
略称 英検協会
設立年 1963年4月
種類 公益財団法人
地位 公益法人認定法
目的 英語能力の養成
本部 東京都新宿区横寺町55
貢献地域・分野 日本の旗 日本
会長 理事長 油井直次
ウェブサイト http://www.eiken.or.jp/
テンプレートを表示

公益財団法人日本英語検定協会(にほんえいごけんていきょうかい、Eiken Foundation of Japan[1][2])は、実用英語技能検定の実施、実用英語に関する通信教育、出版物の発行などの事業を通じて、英語能力の養成のために活動をしている公益法人

沿革[編集]

主な事業[編集]

日本英語検定協会ホームページより[3]

  • 実用英語技能検定、児童英検
  • 実用英語通信教育講座
  • 研究助成、英語実態調査
  • 「STEP英語情報」(年6回)の発行
  • 英語教員海外研修、英語講習・講演会、英検セミナー
  • 英語能力判定テスト、英国ブリティッシュカウンシルの実施する英語運用能力テスト「IELTS」

出典・脚注[編集]

  1. ^ 「2012年に公益財団法人へと移行:新ロゴタイプ」 日本英語検定協会、2013年7月24日閲覧。
  2. ^ 団体旧称:The Society for Testing English Proficiency, Inc.・団体旧略称:STEP(参考:「Eiken Foundation of Japan」[英語] 日本英語検定協会、2012年12月1日、2013年7月24日閲覧。)
  3. ^ 日本英語検定協会平成24年度事業計画”. 公益財団法人日本英語検定協会. 2012年10月5日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]