日本総合研究所 (株式会社)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社日本総合研究所
The Japan Research Institute, Limited.
Jri logo.gif
種類 株式会社
略称 JRI、日本総研
本社所在地 日本の旗 日本
141-0022 <東京本社
東京都品川区東五反田2丁目18番1号
〒550-0001 <大阪本社
大阪府大阪市西区土佐堀2丁目2番4号
設立 2002年11月1日(注1)
(創業は1969年2月20日)
業種 情報・通信業
事業内容 シンクタンク事業、コンサルティング事業、システムインテグレーション事業
代表者 代表取締役社長 藤井 順輔
資本金 100億円
総資産 791億円(2013年9月末)
従業員数 2,167名(2013年9月末)
決算期 3月31日
主要株主 三井住友フィナンシャルグループ 100%
主要子会社 株式会社JSOL
株式会社日本総研情報サービス
株式会社日本総研オフィスエンジニアリング
JRI America, Inc.(ニューヨーク)
JRI Europe, Ltd.(ロンドン)
日綜(上海)投資諮詢有限公司
日綜(上海)信息系統有限公司
外部リンク www.jri.co.jp
特記事項:
理事長:薄井 信明
支社:ニューヨーク、シンガポール
センター:東京、大阪
注1:(旧)株式会社日本総合研究所(1969年2月20日日本情報サービス株式会社として設立)の会社分割(新設分割)にて設立、同日(旧)株式会社日本総合研究所は純粋持株会社『株式会社日本総研ホールディングズ』に商号変更(2003年2月1日にSMFGに吸収合併)。
テンプレートを表示

株式会社日本総合研究所(にほんそうごうけんきゅうしょ、JRI, The Japan Research Institute, Limited.)は、東京都品川区に本社を置く、三井住友フィナンシャルグループシンクタンクコンサルティングシステムインテグレーター(SI、ユーザー系)である。略称は、JRI日本総研

概要[編集]

シンクタンク業務および、三井住友フィナンシャルグループ各社向けにシステムコンサルティング、システム開発を展開。自身も三井住友フィナンシャルグループに名を連ねている。

沿革[編集]

  • 1969年2月20日 - 住友銀行から分離独立し『日本情報サービス株式会社』設立。
  • 1970年8月 - 資本金2億円に増資。
  • 1971年8月 - 資本金4億円に増資。
  • 1972年7月 - 資本金6億円に増資。
  • 1977年1月 - 名古屋支社開設。
  • 1980年2月 - 福岡支社開設。
  • 1982年9月 - 札幌支社開設。
  • 1985年10月 - 大阪本社を四ツ橋に移転。四ツ橋センター開設。
  • 1988年7月 - 大阪本社第2ビル竣工。
  • 1988年8月 - 資本金10億円に増資。
  • 1989年12月 - 住友銀行内のシンクタンク部門を移管し、(旧)『株式会社日本総合研究所』に社名変更。総合研究本部を新設。
  • 1989年12月 - 資本金18億円に増資。
  • 1993年6月 - 株式会社日本総研システムソリューション設立。
  • 1994年11月 - 東京本社・総合研究本部を千代田区一番町に移転。
  • 1995年4月 - 住友ビジネスコンサルテイング株式会社と合併
  • 1995年4月 - 資本金20億円に増資。
  • 1995年5月 - 香港支社開設(1999年10月より駐在員事務所)。
  • 1995年10月 - ニューヨーク支社開設。
  • 1996年8月 - シンガポール支社開設。
  • 1996年11月 - ISO9001:2000認証取得。
  • 1998年10月 - プライバシーマーク使用許諾事業者認定。
  • 2000年4月 - 株式会社日本総研システムソリューションと合併。
  • 2000年5月 - ISO14000認証取得。
  • 2001年4月1日 - 住友銀行さくら銀行との合併に伴い、株式会社さくら総合研究所の調査部ほかを統合。株式会社さくら総合研究所は、株式会社日本総研ビジコンを合併しSMBCコンサルティング株式会社に商号変更。
  • 2001年7月 - 東京データセンター開設。
  • 2001年12月 - SMBCコンサルティング株式会社のコンサルティング部門を統合。
  • 2001年12月 - 資本金30億円に増資。
  • 2002年11月1日 - (旧)株式会社日本総合研究所は、現在の『株式会社日本総合研究所』を会社分割(新設分割)し、純粋持株会社となり『株式会社日本総研ホールディングズ』に商号変更(持株会社体制に移行)。
  • 2002年12月 - 資本金100億円に増資。
  • 2003年2月1日 - 株式会社三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)が株式会社日本総研ホールディングズを吸収合併したことに伴い、株式会社日本総合研究所はSMFGの直接の完全子会社になる。
  • 2003年4月 - 株式会社三井住友銀行のシステム関連機能を移管・統合。
  • 2004年4月 - 執行役員制度導入。
  • 2006年7月 - 会社分割により株式会社日本総研ソリューションズ(現・株式会社JSOL)を設立し、三井住友フィナンシャルグループ以外の一般企業・公共向けITシステム事業を移管。
  • 2008年5月 - 次世代育成支援対策推進法(くるみん)準拠。
  • 2009年8月 - 大阪本社、及び大阪市内の各拠点(関連会社含む)を大阪市西区に移転。
  • 2012年1月 - 東京本社、及び東京都内の各拠点を東京都品川区に移転。

事業所[編集]

主な国内拠点[編集]

  • 東京都
  • 移転前の東京拠点
    • 東京本社 (千代田区
    • 新目黒オフィス (品川区
    • 目黒駅ビルオフィス (品川区 - JR東急目黒ビル)
    • 目黒アルコオフィス (目黒区 - ARCO TOWER(アルコタワー))
    • 三軒茶屋オフィス (世田谷区 - コア第二ビル)
    • 三宿オフィス (世田谷区 - 東映三宿ビル)
    • 東京データセンター (関東近郊に数拠点)

主な海外拠点[編集]

  • 米国
    • JRI America, Inc. [1] (英語)
    • ニューヨーク支社
  • 英国
    • JRI Europe, Ltd. [2] (英語)
  • 中国
    • 日綜(上海)投資諮詢有限公司 [3] (中国語)
    • 日綜(上海)信息系統有限公司 [4] (中国語)
  • シンガポール
    • シンガポール支社

日本総研グループ会社[編集]

  • 株式会社JSOL(旧株式会社日本総研ソリューションズ)
  • 株式会社日本総研情報サービス(旧株式会社ジェイス)
  • 株式会社日本総研オフィスエンジニアリング
  • JRI America, Inc.
  • JRI Europe, Ltd.
  • 日綜(上海)投資諮詢有限公司
  • 日綜(上海)信息系統有限公司

子会社[編集]

関係する人物[編集]

外部リンク[編集]