日本建設業連合会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

一般社団法人日本建設業連合会(にほんけんせつぎょうれんごうかい)は、総合建設業者で構成される業界団体。略称は日建連、英文名は Japan Federation of Construction Contractors 。元国土交通省所管。

沿革[編集]

  • 1967年11月1日 - 社団法人日本建設業団体連合会設立
  • 2011年4月1日 - 社団法人日本建設業団体連合会(旧日建連、1967年設立)、社団法人日本土木工業協会(土工協、1949年設立)、社団法人建築業協会(建築協、1957年発足)の3団体が合併、一般社団法人日本建設業連合会(新日建連)が発足した。[1]

会員[編集]

団体会員[編集]

法人会員[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]