日本の廃止市町村一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

日本の廃止市町村一覧(にほんのはいししちょうそんのいちらん)は、市町村合併や他の自治体に統合されることなどにより廃止した、日本の市町村の一覧である。過去に日本の領域だった地域のうち、内地であった南樺太千島列島も対象にする。

この一覧では、Wikipedia内に記事のある廃止した市町村を収集するとともに、市制町村制(多くは1889年(明治22年)4月1日)以降の合併で廃止した市町村を都道府県別の一覧にする。

  • 町村が「町制」・「市制」を施行し町・市となるケース
    • 「市町村」以外の表記名を変更しなかった自治体は一覧に含まれない。(例:宇都宮町→宇都宮市)
    • 町制・市制を施行した際に名称を変更した場合も一覧に含まれない。
  • 市町村が名称変更した場合は一覧に含まれない。
  • 所属郡県が変更になった場合は一覧に含まれない。
  • 市町村合併で廃止した市町村のケース
    • 編入合併した場合の、存続市町村は廃止に当たらないので一覧に含まれない。
    • 編入合併した場合の、廃止した市町村は一覧に含まれる。
    • 新設合併した場合の、廃止した市町村は一覧に含まれる。
    • 新設合併した場合の、名称が残った市町村も一覧に含まれる。(例:旧・静岡市→新・静岡市)
  • 政令市の廃止区はこの一覧に含まれない。
  • 特別区の廃止区はこの一覧に含まれる。
  • 分割や分立をしたケース
    • 分割で廃止した市町村は一覧に含まれる。
    • 分立で存続した市町村は一覧に含まれない。

関連項目[編集]