日和佐駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日和佐駅
駅舎(2005年8月14日)
駅舎(2005年8月14日)
ひわさ - Hiwasa
M20 北河内 (1.8km)
(5.1km) 山河内 M22
徳島県海部郡美波町奥河内字弁才天75-4
駅番号 M21
所属事業者 四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 牟岐線
キロ程 53.3km(徳島起点)
電報略号 ヒワ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
175人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1939年昭和14年)12月14日
備考 簡易委託駅
ホーム(2005年8月14日)

日和佐駅(ひわさえき)は、徳島県海部郡美波町奥河内字弁才天にある、四国旅客鉄道(JR四国)牟岐線。駅番号はM21。全特急列車が停車する。

道の駅日和佐と併設している。四国で3箇所目、全国で11箇所目の、鉄道の駅と一体になった道の駅の鉄道駅である。なお西日本で3つある同様の駅は、土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線田野駅夜須駅であり、全て国道55号沿いに存在する。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。かつては2面3線であったが、2番のりばの西側の線路は現在は使用していない。単式ホームの1番のりばの牟岐方に切欠きがあり作業車両が留置してある。東口は商店街に、西口からは跨線橋の自由通路によって道の駅日和佐へ行き来できる。

駅舎は無人であるが、道の駅日和佐物産館で乗車券が販売されている(簡易委託)。また、駅舎内にも自動券売機が設置されている。

のりば[編集]

1 牟岐線(下り) 牟岐海部方面
2 牟岐線(上り) 阿南南小松島徳島方面

駅周辺[編集]

利用状況[編集]

1日平均乗車人員は下記の通り。

  • 581人(1995年度)
  • 561人(1996年度)
  • 549人(1997年度)
  • 527人(1998年度)
  • 521人(1999年度)
  • 460人(2000年度)
  • 391人(2001年度)
  • 369人(2002年度)
  • 344人(2003年度)
  • 306人(2004年度)
  • 287人(2005年度)
  • 265人(2006年度)
  • 249人(2007年度)
  • 210人(2008年度)
  • 194人(2009年度)
  • 175人(2010年度)

接続するバス路線[編集]

徳島バス南部
徳島バス

隣の駅[編集]

※当駅に停車する特急「むろと」の隣の停車駅は各列車記事を参照のこと。

四国旅客鉄道
牟岐線
北河内駅 (M20) - 日和佐駅 (M21) - 山河内駅 (M22)

関連項目[編集]