日丸屋秀和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

日丸屋 秀和(ひまるや ひでかず、1985年5月8日 - )は日本の女性漫画家福島県郡山市出身、アメリカニューヨーク在住、パーソンズ・スクール・オブ・デザイン中退[1]

経歴[編集]

人物[編集]

2003年からウェブ上で創作活動を始める。初期の頃は「日丸屋和良」のペンネームで活動していた。また「日丸屋」というペンネームは知人から受け継いだものであり、意味や由来は本人も知らない。ちなみに、受け継がなければ今頃「もつなべ」というペンネームになっていた。 ウェブ上での連載作品である「すすめ!きたこー放送部」、「バルヨナボンバーズ」は放送部活動を主題にした漫画であるが、作者自身も高校在学時に放送部に在籍した経験がある。

作品リスト[編集]

連載[編集]

  • 「ヘタリア Axis Powers」 (幻冬舎、コミックバーズ、2011年11月号より連載開始)
  • 「大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!!」 (集英社、ジャンプSQ.、2013年9月号より連載開始)

過去の連載[編集]

  • 「ちびさんデイト」 (幻冬舎、コミックバーズ→comicスピカ)
作者のブログで簡易人物紹介と短い漫画を見ることが出来る。2009年にコミックバーズで連載開始、2011年にcomicスピカでの連載となる。

2013年4月、comicスピカvol.19にて連載終了。単行本全4巻。

読みきり等[編集]

  • 「ねこメロ!」Vol.6 (幻冬舎、2009年1月16日)

単行本[編集]

自身のホームページで掲載していたAxis powers ヘタリアが書籍化されたもの。

画集[編集]

ウェブコミック[編集]

作者自身のホームページで閲覧できる。

  • 「すすめ!きたこー放送部」
  • 「バルヨナボンバーズ」
  • 「Axis powers ヘタリア」

同人ゲーム[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]