新青森県総合運動公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
新青森県総合運動公園
所在地
青森県青森市大字宮田
分類 都市公園(広域公園)
面積 27.9ha(計画86.0ha)
運営者 青森県(指定管理者:スポルト青い森グループ[1]
公式サイト 青森県のサイト

新青森県総合運動公園(しんあおもりけんそうごううんどうこうえん)は青森県青森市大字宮田に位置する青森県立の都市公園(広域公園)。運動施設を中心に整備されている。

概要[編集]

2003年に開催されたアジア冬季競技大会開催を機に、2002年11月に完成した。また、テニスコートや屋内プールも完備されている。

2017年を目処に陸上競技場を新設する計画があり2014年度に着工する予定だが、新競技場が2013年時点のJリーグのスタジアム要項(特に「全観客席を屋根で覆う」点)を満たしておらず、完成後もJ1J2の試合が開催できないことが問題となっている(J3リーグ及びラグビートップリーグの試合は開催できる)[2]

青い森アリーナ[編集]

青い森アリーナ(あおいもりアリーナ)は、同公園最大の施設。収容人数は最大で5,371名。2003年のアジア冬季競技大会では、開会式と閉会式が行われた他、ゆず安室奈美恵のライブも開催。その他、バレーボールのVリーグスポレクあおもりの会場にも使用された。

2011年4月より2年間の予定で、むつ市に本社を置くスーパーマーケット運営会社「マエダ」が命名権を獲得、『マエダアリーナ』という愛称がつけられた[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]