新宿パークタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
新宿パークタワー
新宿パークタワー
情報
設計者 丹下健三・都市・建築設計研究所
施工 鹿島建設清水建設大成建設 JV
建築主 東京ガス都市開発
構造形式 鉄骨造
敷地面積 25,325 m²m²
建築面積 9,511 m²m²
延床面積 264,140 m²m²
階数 地上52階・地下5階
高さ 235.0 m
着工 1990年9月28日
竣工 1994年4月25日
所在地 東京都新宿区西新宿3-7-1
位置 北緯35度41分7.4秒
東経139度41分27.8秒
座標: 北緯35度41分7.4秒 東経139度41分27.8秒
テンプレートを表示

新宿パークタワー(しんじゅくパークタワー)は、東京都新宿区西新宿三丁目の新宿新都心の一角にある超高層ビル

概要[編集]

テナントの多くはオフィスであるが、最上部がホテル(パークハイアット東京)、低層部はショールーム (OZONE) となった、N棟・S棟・C棟の複合する3棟からなる高層ビルである。新宿高層ビル群の中では日が浅いが、ビジネスマン以外の人でも多くの人が来訪するビルである。独特のデザインのビルであるが、近隣にある東京都庁舎と同じく丹下健三の設計であり、どことなく都庁舎と似ていることから、「第三都庁舎」と揶揄する人もいる。

また、元々当地は東京ガスのガスタンクが在った場所で、東京ガスがこのビルを所有しているため、東京ガス関連の施設も入っているほか、敷地内には、新宿新都心地区内に熱供給を行なっている地域冷暖房センターが設けられている。新宿では、都庁第一庁舎に次いで高いビルである。

  • 階構成
B5F~B2F 駐車場(B3FとB2Fは契約者専用の駐車場)
B1F レストラン&ショップ
1F アトリウム・東京ガスショールーム出入口
3F~7F リビングデザインセンター OZONE
9F~37F オフィス階
39F~52F ホテル パークハイアット東京
2F ホテル正面玄関
  • 上部が三段構造となり、それぞれの屋上に逆三角形の屋根がついている、独特のデザインのビル。

主なテナント・スポット[編集]

など多数

(2011年7月現在)

アクセス方法[編集]

新宿パークタワーのシャトルバス(東京ガス関連の施設がある関係からCNG車(圧縮天然ガス)が使用されている)

自動車による場合[編集]

電車など交通機関を利用する場合[編集]

  • 路線バスによるアクセス方法
    • 新宿駅西口 京王百貨店前または小田急百貨店前(日中のみ)から新宿WEバスにて「パークハイアット東京前」または「西参道」下車
    • 渋谷駅西口(14番乗り場)から京王電鉄バス「新宿駅西口」行きにて「西参道」下車
    • 中野駅南口(1番乗り場)から京王電鉄バス「六号通り経由 新宿駅西口」行きにて「十二社池の上」下車
  • シャトルバス(無料送迎バス)サービス
    • 日中の時間帯は、新宿駅西口「エルタワー」(三菱東京UFJ銀行)前より当ビル入り口(甲州街道 西参道バス停側)までシャトルバスが運行されている。
    • パークハイアット東京利用者は、別に運行しているホテルのシャトルバスも利用することができる。このバスは、新宿駅西口「エルタワー」(三菱東京UFJ銀行)前〈上記のシャトルバスの発着所と同じ場所〉から当ビル2階(新宿中央公園側)のホテル正面玄関までを結んでいる。
    • ※シャトルバスの時刻など詳しい情報は、下記の「※注1」のWebページ(ホームページ)を参照のこと。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]