斎藤友佳理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

斎藤 友佳理(さいとう ゆかり、1967年7月29日 - )は、日本バレエダンサーである。東京バレエ団所属。神奈川県横浜市出身。

母は、アトリエ・ドゥ・バレエ[1]を主宰する木村公香。夫は元ボリショイ・バレエ団のプリンシパルダンサー、ニコライ・フョードロフ。愛称は『ユカリューシャ』(ユカリのロシア語での愛称に因む)

経歴[編集]

レパートリー[編集]

  • 白鳥の湖』(オデット/オディール)
  • 『くるみ割り人形』(クララ)
  • 『ジゼル』(ジゼル)
  • ドン・キホーテ』(キトリ/ドルシネア姫、ジプシーの娘)
  • 『ラ・シルフィード』(シルフィード)
  • ドナウの娘』(フルール・デ・シャン-ドナウの娘)
  • 『カルメン』
  • 月に寄せる七つの俳句』(ジョン・ノイマイヤー振付)
  • 『時節の色』(ジョン・ノイマイヤー振付)
  • 『ザ・カブキ』(顔世)
  • 『舞楽』

受賞歴[編集]

  • 2005年:芸術選奨文部科学大臣賞(舞踊部門)[2]
  • 2012年:紫綬褒章

出演[編集]

DVD[編集]

雑誌[編集]

  • 横濱』(季刊誌) 第31号 - 林市長のほっとTIME:対談ゲスト

著書[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]