政治資金

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

政治資金(せいじしきん)とは、個人、政治団体、政党などが、それぞれの政治目的を達成するために、その活動上必要とする資金をいう。

政治資金の公開に関しては、政治団体の収支については政治資金規正法に基づき、政治資金収支報告書を、総務大臣または都道府県の選挙管理委員会に対し毎年提出しなければならない。この他、政治資金の規正・公開に関しては公職選挙法政党助成法などに規定がある。

政治資金に関する主な規制[編集]

政治資金の制限[編集]

主に収入に関するもの[編集]

  • 政治家への金銭による寄附の禁止(選挙運動に関するもの、政党がするものを除く。)(政治資金規正法21条の2)
  • 会社等による政党等以外の政治団体・政治家への寄附の禁止(政治資金規正法21条)
  • 国または自治体からの補助金受給・出資会社等による政党等への寄附の禁止(政治資金規正法22条の3)
  • 国または自治体と請負その他特別の利益を伴う契約の当事者による選挙に関する寄附の禁止(公職選挙法199条)
  • 国または自治体から利子補給を受けた金融機関から融資を受けた会社等による選挙に関する寄附の禁止(公職選挙法199条)
  • 赤字会社による政党等への寄附の禁止(政治資金規正法22条の4)
  • 外国人・外国団体による政治団体・政治家への寄附の禁止(政治資金規正法22条の5)
  • 政治団体・政治家が受ける寄附の額の制限(政治資金規正法21条の3~22条の2)
  • 政治資金パーティーの対価の支払額の制限(政治資金規正法22条の8)

主に支出に関するもの[編集]

  • 政治家による選挙区内の者への寄附の禁止(公職選挙法199条の2)
  • 政治家の関係会社、後援会等による選挙区内の者への寄附の禁止(公職選挙法199条の3~5)
  • 選挙運動費用の制限(公職選挙法194条)
  • 政治資金の投機的運用の禁止(政治資金規正法8条の3)
  • 資金管理団体による不動産等の取得の禁止(政治資金規正法19条の2の2)

政治資金の公開[編集]

  • 政治家の選挙運動に関する収支の報告書(選挙運動費用収支報告書)の提出(公職選挙法189条)
  • 政治団体の年間の収支の報告書(政治資金収支報告書)の提出(政治資金規正法12条)
  • 政党交付金の年間の使途の報告書(政党交付金使途等報告書)の提出(政党助成法17条)
  • 国会議員の資産の報告書(国会議員資産報告書)の提出(政治倫理の確立のための国会議員の資産等の公開等に関する法律2条)

政治資金収支報告書の支出項目[編集]

経常経費[編集]

人件費
政治団体の職員の給料や諸手当、社会保険料
光熱水費
電気、ガス、水道の使用料及びこれらの計器使用料等
備品・消耗品費
机、コピー機、自動車、封筒などの購入費や、新聞・雑誌代、ガソリン代
事務所費
事務所の賃料損料(地代、家賃)、公租公課(事業所住民税など)、火災保険金等の各種保険金、電話使用量、切手購入費、修繕料その他これらに類する経費で事務所の維持に通常必要とされるもの

政治活動費[編集]

組織活動費
行事費や組織対策費、交際費
選挙関係費
公認推薦料や陣中見舞いなど選挙関連の経費
機関紙誌の発行その他の事業費
機関紙誌の材料費や印刷代、発送費、パーティー開催費
調査研究費
研修会費や書籍購入費
寄付・交付金
政治活動における寄付や会費
その他の経費
借入金返済や貸付金

政治資金規正法[編集]

政治資金規正法は、昭和23年(1948年)にGHQの指導のもと制定された。終戦後の混迷した政治情勢のもと現出した、政治腐敗と群小政党の乱立に対処するため制定された法律である。
制定当初は政治資金の収支の公開に主眼が置かれ、量的制限は設けられていなかった。

改正の歴史[編集]

  • 昭和50年(1975年) - 造船疑獄売春汚職事件、田中彰治事件、共和製糖事件(黒い霧事件)などの汚職・疑獄事件を受けて抜本的に改正された。
    • 寄附の量的制限の導入、個人献金に対する税制上の優遇措置の創設
  • 平成4年(1992年) - 政治資金パーティーに関する規制が導入された。
  • 平成6年(1994年) - 衆議院議員選挙における小選挙区比例代表並立制の導入を中心とした選挙制度改革、政党助成制度の創設と軌を一にして、企業・団体献金に関する規制の強化を中心とした大改正が行われた(いわゆる「政治改革」)。
    • 企業・団体献金は、政党、政治資金団体、新たに創設された資金管理団体に対するものに限定
    • 寄附・政治資金パーティー収入の公開の強化
  • 平成12年(2000年) - 資金管理団体への企業・団体献金が禁止された。
  • 平成19年(2007年) - 国会議員関係政治団体に関する改正。

文献情報[編集]

  • 「欧米主要国の政治資金制度」桐原康栄 国立国会図書館 ISSUE BRIEF NUMBER 454 (AUG.4.2004)[1]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]