改革発展党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

改革発展党(かいかくはってんとう、アラビア語: حزب الاصلاح والتنمية‎、Reform and Development Party)は、エジプトの政党。サダト元大統領の甥ムハンマド・アンワル・エスマト・アッ=サーダート(現在は副党首)が2009年に設立した。

2011年から2012年にかけて行われた人民議会選挙で議席を獲得した[1]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “Islamists win 70% of Egypt People's Assembly party list seats”. Ahramonline. (2012年1月22日). http://english.ahram.org.eg/News/32287.aspx 2012年1月22日閲覧。