撃針

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
M14対人地雷の断面図。一体式の撃針が見える。

撃針(ファイアリング・ピン)またはストライカーは、火器や爆破装置の部品である。

概要[編集]

撃針またはストライカーは、火器や爆破装置(たとえばM14地雷爆弾信管)などに使われる発火装置の部品である。 撃針にはいろいろな形があり、地雷爆弾榴弾などの信管や、その他の使い捨ての装置では、とがった先端を持っている。 これに対して、火器で使われる撃針は、小さく丸い先端を持っている。これは、カートリッジ雷管を打って点火薬を爆発させるためであり、 これによって(薬莢の中の)発射薬を発火させたり、雷管とブースターを発火させたりする [1][2][3]

撃針とストライカー[編集]

スミス&ウェッソン M13 リボルバーの、撃針が組み込まれた撃鉄

撃針は軽い部品であり、スプリングの圧力がかかった撃鉄のエネルギーを雷管に伝える役割をする。 これに対して、ストライカーは、普通は撃針より重く、雷管をたたくエネルギーを提供するスプリングに直接接している。 ストライカー機構は、たいていの場合、撃鉄と撃針の組み合わせによる機構より単純である[1]

撃針またはストライカーは、通常は、連発式火器のボルトの中に組み込まれている。 リボルバーや、さまざまな単発式の火器のように、ボルトを持たない火器の場合は、たいていの場合、ごく短い撃針が、フレームの中にあるか、撃鉄に取り付けられている。 このタイプの火器は、ほぼストライカーによる発射は不可能と言ってよい。なぜなら、ストライカー機構を組み込むのに十分なスペースがないからである。 ストライカーは、主にピストルボルトアクション火器に用いられる。[1]

撃針の構造[編集]

モーゼルM98の、フィールドストリッピングされたボルトと、撃針およびセイフティメカニズム

典型的な撃針は、鋼鉄の小さな棒で、雷管を叩く方の端は半球状に丸められ、硬化されている。 端が丸められたことによって、雷管をへこませることが保証される。これが尖っていると、貫通してしまうおそれがある。 ほとんどの撃針は、雷管と反対の向きにスプリングで押されており、また、パッシブ・セイフティ・メカニズムが組み込まれていることも多い。 たとえば、トリガーが引かれるまでは撃針が動かないようにするブロックや、引き金を引くと撃鉄が撃針を叩くために必要な位置に移動する「トランスファー・バー」などである。 この安全装置は、手動安全装置や、引き金や撃鉄をブロックする安全装置に加えて装備される。[4]

ピストルのように長い撃針をもつ火器は、撃鉄を穏やかに落としても突き出さないほど短い撃針を使うことがある。 このタイプの撃針は慣性撃針(inertial firing pin)と呼ばれ、雷管を叩くのに十分な運動量を与えるには、撃鉄をフルストロークで落とす必要がある。 撃鉄を落とした状態(ハンマー・レスト・ポジション)では、後方から衝撃を与えても、撃針が雷管を発火させるのに十分なエネルギーが与えられることは滅多にない。 M1911ピストルの多くのバリエーションは、このタイプの撃針を使っている[2]

多くの撃針は、鋼鉄の板を打ち出して作られ、断面が円形ではなく四角形になる。 これらはしばしば先端が半球状ではなく円筒状になっており、リムファイアの火器によく用いられる。 たとえばスターム・ルガーは、シートメタルの撃針を、スタームルガー10/22カービンやスタームルガー MK IIピストルに使っている。

高性能な撃針は、チタニウムのような、鋼鉄よりも軽い材料で作られることが多い。 軽い材料を使うと、撃針が移動する速度を上げることができ、ロックタイム、または、引き金を引いてから弾丸が銃身から飛び出すまでの時間を短縮することができる。 詳細はアキュアライズを参照のこと。

ストライカーの構造[編集]

ストライカーは、基本的にはスプリングの圧力のかかった撃針で、普通は一つか二つの部品でできている。 ワンピースのストライカーは、丸い金属棒から旋盤加工で削り出され、雷管を発火させるのに十分な質量を確保するために、撃針よりもかなり直径が大きい。 ツーピースのストライカーは、普通、撃針と、それを取り付ける重いリア・セクションから成る。これは、撃針が撃鉄に取り付けられるのと基本的には同じである。 ツーピースのストライカーは、ボルトアクションライフルに多く用いられ、シングルピースのストライカーは、例えばグロック17のようなピストルに多く用いられる[3]

その他の利用[編集]

撃鉄を含むメカニズムは、手榴弾から化学酸素発生装置にいたる多くのシステムで用いられている。

画像[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c American Cop. “XD X-Deelicious!”. ...
  2. ^ a b SAAMI Glossary, F”. SAAMI. ...
  3. ^ a b SAAMI Glossary, S”. SAAMI. ...
  4. ^ Definition of "transfer bar"”. MidwayUSA GunTec Dictionary. ...