探偵ハード&マック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
探偵ハード&マック
ジャンル 海外ドラマ
放送国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
制作局 スティーブン・J・キャネル プロダクションズ
ソニー・ピクチャーズ・テレビジョン
出演者 登場人物を参照
シーズン1
放送期間 1983年9月18日 - 1984年4月1日(22回)
シーズン2
放送期間 1984年9月23日 - 1985年4月1日(22回)
シーズン3
放送期間 1985年9月23日 - 1986年5月5日(22回)
テンプレートを表示

探偵ハード&マック』(HARDCASTLE AND McCORMICK) は、アメリカアクションドラマ

アメリカでは1983年9月18日から1986年3月5日まで全66話が放映された。

日本では日本テレビ系列(一部の系列局は除く)で、シーズン1を「探偵ハード&マック」のタイトルで、1985年12月13日に、金曜ロードショーで『探偵ハード&マック 流線形スポーツ〝コヨーテ〟爆走』のタイトルでパイロット版が放送され、その後、12月15日からからテレビシリーズが、日曜夜10時30分枠で放映された。シーズン2&3は「新探偵ハード&マック」のタイトルで大阪の朝日放送で放映された。

シーズン1の別タイトルは「スーパーライダー 探偵ハード&マック」。

タイトルは「探偵」だが、主人公は2人とも探偵のライセンスは持っておらず、互いの経歴・特技などを活用し、活躍するコンビの物語である。

内容[編集]

警察官から裁判官になったミルトン・ハードキャッスルは、ロサンゼルス上級裁判所で判事として活躍していた。引退後何らかの事情で解決できなかった事件を洗いなおす為、パートナーとして最後の事件を担当した自動車窃盗前科のあるカーレーサーのマーク・マコーミックを選んだ。ハード・キャッスルの保護監察下にあるマコーミックは、反抗しながらも判事と共に絶妙のコンビネーションで悪党たちに立ち向かう。

登場人物[編集]

ジャッジ・ミルトン・ハードキャッスル
演:ブライアン・キース Brian Keith、吹替:富田耕生(探偵ハード&マック) / 中庸助(新探偵ハード&マック)
マーク・マコーミック(マック)
演:ダニエル・ヒュー・ケリー Daniel Hugh Kelly、吹替:安原義人(探偵ハード&マック) / 大塚芳忠(新探偵ハード&マック)

スタッフ[編集]

  • 製作総指揮 - スティーブン・J・キャネル
  • 企画 - パトリック・ハズバーグ、スティーブン・J・キャネル
  • 音楽 - マイク・ポスト、ピート・カーペンター
  • 製作 - スティーブン・J・キャネル プロダクションズ
  • 放映 - 米国ABC

劇中車(コヨーテ[COYOTE])の特徴[編集]

  • コヨーテの母体となったのはマクラーレンM6BGTをベースとするキットカーをマンタ・カーズ社が「モンタージュ」のネーミングで販売した車である。
    • ヘッドライト・ルーフ・トランク周りをカスタム(ルーフのみシーズン1の第9話から変更)、エンジンはモンタージュの場合は通常V8が搭載されているがコヨーテの場合VW社製のオイルパンポルシェ914の2.7ℓエンジンが詰まれている。車体寸法は「全長×全幅×全高=4318×1930×1092mm」。車重=763kg

主題歌[編集]

  • 「Drive」 David Morgan(シーズン1、シーズン2・第13話~)
  • 「Back to Back」 Joey Scarbury(シーズン2・第1~12話)

エピソードリスト[編集]

アメリカで放送された順番に記載。

脚注[編集]

  1. ^ 2時間
  2. ^ 日本では『新探偵ハード&マック』の最終話

DVD[編集]

海外DVD[リージョン1]のみ発売。

  • Hardcastle and McCormick - The Complete First Season (5pc) (2006年発売)
  • Hardcastle and McCormick - The Complete second Season (5pc) (2006年発売)
  • Hardcastle and McCormick - The Complete Third and Final Season (5pc) (2007年発売)
  • Hardcastle and McCormick - The Complete Series (15pc) (2008年発売)

外部リンク[編集]

日本テレビ 日曜22時30分枠
前番組 番組名 次番組
白バイ野郎パンチ&ボビー
(第6シーズン)
探偵ハード&マック
パトカーアダム30
(第2シーズン)