招商地産杯中韓囲棋団体対抗戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

招商地産杯中韓囲棋団体対抗戦(しょうしょうちさんはい ちゅうかんいきだんたいたいこうせん、招商地产杯中韩围棋团体对抗赛、초상부동산배한중바둑단체대항전)は、中国韓国による囲碁の国際対抗棋戦2011年に開始。

  • 主催 中国囲棋協会
  • 後援 招商地産
  • 優勝賞金 (1-3期)60万元、(4期-)100万元

方式[編集]

  • 1-3期は1チーム6人で、各5人による対抗戦を2回、計10局を行い、勝数の多い方が優勝、同点の場合は主将の勝数で決定。4期以降は各7人の対抗戦を2回行い、同点の場合は主将戦の結果で決定。
  • 持時間は、各2時間45分、1分の秒読み5回。

過去の成績[編集]

回次 年度 開催地
1 2011 中国 6 4 韓国 深圳市
2 2012 中国 7 3 韓国 北京市
3 2013 韓国 5 5 中国 北京市
4 2014 韓国 7 7 中国 杭州市

第1回[編集]

1回戦(2011/3/5)

韓国 3 2 中国
許映皓 × 古力
朴永訓 × 孔傑
姜東潤 × 謝赫
朴廷桓 × 江維傑
崔哲瀚 × 周睿羊

2回戦(3/7)

中国 4 1 韓国
古力 × 崔哲瀚
孔傑 × 許映皓
劉星 × 朴永訓
謝赫 × 朴廷桓
周睿羊 × 尹畯相

第2回[編集]

1回戦(2012/3/23)

中国 3 2 韓国
孔傑 × 朴廷桓
時越 × 崔哲瀚
范廷鈺 × 金志錫
彭立尭 × 元晟湊
陳耀燁 × 趙漢乗

2回戦(3/25)

中国 4 1 韓国
孔傑 × 趙漢乗
時越 × 朴廷桓
范廷鈺 × 崔哲瀚
彭立尭 × 李志賢
朴文尭 × 元晟湊

第3回[編集]

1回戦(2013/3/19)

中国 3 2 韓国
范廷鈺 × 崔哲瀚
江維傑 × 金昇宰
柁嘉熹 × 趙漢乗
檀嘯 × 朴廷桓
陳耀燁 × 金志錫

2回戦(3/20)

韓国 3 2 中国
金志錫 × 范廷鈺
崔哲瀚 × 柁嘉熹
趙漢乗 × 江維傑
金昇宰 × 檀嘯
朴廷桓 × 陳耀燁

勝点が同数で、主将勝数で韓国が優勝。

第4回[編集]

1回戦(2014/3/21)

韓国 4 3 中国
朴廷桓 × 周睿羊
金志錫 × 范廷鈺
羅玄 × 陳耀燁
卞相壹 × 古力
李世乭 × 芈昱廷
李志賢 × 唐韋星
崔哲瀚 × 時越

2回戦(3/23)

中国 4 3 韓国
時越 × 朴廷桓(主将戦)
周睿羊 × 金志錫
范廷鈺 × 羅玄
陳耀燁 × 卞相壹
古力 × 李世乭
芈昱廷 × 李志賢
唐韋星 × 崔哲瀚

勝点が同数で、主将戦勝敗により韓国が優勝。

外部リンク[編集]