抗毒素

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

抗毒素(: antitoxin)とは特定の毒素を中和する能力を持つ抗体の総称。抗毒素はある種の動物植物真正細菌によって産生される。抗毒素は毒素を効果的に中和することができるが、真正細菌や他の微生物を殺滅することもある。抗毒素は生物内で産生されるが、ヒトを含む他の生物に投与することができる。

関連項目[編集]