成瀬駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
成瀬駅
北口(2005年11月)
北口(2005年11月)
なるせ - Naruse
長津田 (2.3km)
(2.7km) 町田
所在地 東京都町田市南成瀬一丁目1-5
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 横浜線
キロ程 20.2km(東神奈川起点)
電報略号 ナル
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
19,366人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1979年昭和54年)4月1日
備考 業務委託駅
みどりの窓口
南口(2005年11月)

成瀬駅(なるせえき)は、東京都町田市南成瀬一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)横浜線である。東京都にあるJRの駅では、最南端に位置する。

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅である。傾斜地に造られたため、駅舎はホームの下に位置している。このため、北口から見ると高架駅のように見えるが、南口から見ると地下駅舎のように見える。

町田駅管理のJR東日本ステーションサービスによる業務委託駅みどりの窓口Suica対応自動改札機指定席券売機が設置されている。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 横浜線 下り 町田橋本八王子方面
2 横浜線 上り 新横浜菊名東神奈川横浜磯子大船方面

※なお、昼間の上り列車は桜木町までである。

利用状況[編集]

2013年度の1日平均乗車人員は19,366人である。横浜線全20駅中では14位。近年の推移は下記の通り。

年度 一日平均
乗車人員
1992年 19,104[1]
1993年 19,658[2]
1994年 19,868[3]
1995年 19,828[4]
1996年 19,753[5]
1997年 19,581[6]
1998年 19,175[7]
1999年 19,139[8]
2000年 18,914[1]
2001年 19,002[2]
2002年 19,096[3]
2003年 19,159[4]
2004年 19,125[5]
2005年 19,177[6]
2006年 19,341[7]
2007年 19,393[8]
2008年 19,426[9]
2009年 19,324[10]
2010年 19,205[11]
2011年 18,867[12]
2012年 19,057[13]
2013年 19,366[14]

駅周辺[編集]

公共施設[編集]

  • 市民センター・地域センター
    • なるせ駅前市民センター
    • 成瀬センター
  • 町田市立総合体育館 - Fリーグペスカドーラ町田の本拠地。
  • 駐輪場
    • 有料駐輪場:南口・北口・なるせ駅前市民センター
  • 駐車場
    • パーキングチケット式駐車場:北口ロータリー周辺
  • 成瀬駅前郵便局
  • 町田金森東郵便局

教育機関[編集]

金融機関[編集]

商業施設[編集]

バス路線[編集]

神奈川中央交通大和営業所によりバスが運行されている。

成瀬駅北口

成瀬駅北口のロータリーに「成瀬駅」停留所がある。

成瀬駅南口

由来と位置[編集]

この地区は、1889年明治22年)3月31日まで存在した、成瀬村鶴間・小川・金森・高ヶ坂の4村と合併し南村となる)の村域であり、周辺地区名もこの村名から取られている。ただし、成瀬駅は旧成瀬村の南西端に近く、隣接する旧小川村・旧金森村・旧高ヶ坂村まで歩いて10分ほどの距離であるのに対し、旧成瀬村の北端まで約1時間を要する。元来の成瀬村の中心地は、成瀬街道沿いの成瀬会館・東京都立成瀬高等学校・東雲寺などの辺りであった。

成瀬駅および成瀬駅北側の地名は南成瀬である。これだけ見ると成瀬駅の北側が南成瀬というのはおかしな感じであるが、南成瀬とは旧成瀬村の南部地区という意味合いであり、成瀬駅南側は成瀬が丘という駅開設後につけられた地名である。

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
横浜線
快速
通過
各駅停車
長津田駅 - 成瀬駅 - 町田駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]