懐柔区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 北京直轄市 懐柔区
慕田峪長城
慕田峪長城
北京市中の懐柔区の位置
北京市中の懐柔区の位置
簡体字 怀柔
繁体字 懷柔
拼音 Huáiróu
カタカナ転記 フアイロウ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
直轄市 北京
行政級別 市管区
建置
改制 2001年
面積
総面積 2,128.7 km²
人口
総人口(2005) 27.3 万人
経済
電話番号 010
郵便番号 101400
行政区画代碼 110115
公式ウェブサイト http://www.bjhr.gov.cn/

懐柔区(かいじゅうく)は中華人民共和国北京市に位置する市轄区。区内には雒文友氏が設立した私立のクラシックカー博物館がある。

地理[編集]

北京市の北部に位置する。燕山山脈の山並が連なり、区の90%を山地が占める。

歴史[編集]

648年貞観22年)、唐朝により設置された懐柔県を前身とする。金代温陽県とされたが、元代になると廃止されている。1368年洪武元年)、明朝は再び懐柔県を設置している。

1958年河北省より北京市に移管、2001年12月30日懐柔区と改編され現在に至る。

中国地名の変遷
建置 唐代
使用状況 懐柔区
懐柔県
五代 懐柔県
北宋/ 懐柔県
南宋/ 温陽県
廃止
懐柔県
懐柔県
中華民国 懐柔県
現代 懐柔県
懐柔区

行政区画[編集]

区分 名称
街道 3 泉河、龍山街道、懐柔
地区 2 雁栖、廟城
9 北房、楊宋、橋梓、懐北、湯河口、渤海、九渡河、琉璃廟、宝山、長哨営、喇叭溝門

外部リンク[編集]

懐柔区人民政府