慶雲館 (旅館)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
慶雲館
ホテル概要
階数 - 地上4階
部屋数 37室
開業 705年
最寄駅 JR身延駅下部温泉駅
最寄IC 中央自動車道甲府南IC
所在地 〒409-2702
山梨県南巨摩郡早川町西山温泉
位置 北緯35度33分16.4秒 東経138度18分21.8秒 / 北緯35.554556度 東経138.306056度 / 35.554556; 138.306056座標: 北緯35度33分16.4秒 東経138度18分21.8秒 / 北緯35.554556度 東経138.306056度 / 35.554556; 138.306056
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

慶雲館(けいうんかん)は、山梨県南巨摩郡早川町西山温泉にある旅館温泉宿)である。『ギネス世界記録(ギネスワールドレコーズ)』によって、世界最古の宿泊施設として認定されている。

沿革[編集]

慶雲2年(705年)に当地で狩猟を行なった藤原真人が、狩猟を行なった際に川の岩の間より盛んに噴き出している温泉を発見。険しい山道を切り開き、湯壺を造営して開湯したのが始まりとされている。慶雲年間に造られたことから「慶雲館」と命名され、以降武田信玄徳川家康隠し湯としても利用された[1]

慶雲館が所有している自然噴出源泉の湧出量は毎分400リットルであり、自然噴出の湯量として世界一が狙えるとされている[2]2005年には掘削により毎分1,630リットルの新しい源泉が湧出した。これにより元々ある自然噴出の源泉とあわせ毎分2,030リットルの湧出量となり、豊富な湯量を使い掛け流し風呂を提供している。一方、この掘削により同じ西山温泉にある「蓬莱館」の湧出量と泉温が低下したとされ、蓬莱館は慶雲館に対して掘削源泉の使用停止を求めて訴訟を起こしている[3]。これに対して甲府地方裁判所2012年3月12日の判決で「科学的根拠がない」として原告棄却とした[4]

世界最古の宿泊施設[編集]

慶雲館と同時期に造られた旅館として兵庫県城崎温泉にある「千年の湯 古まん」(717年霊亀3年または養老元年)創業)と石川県粟津温泉にある「法師」(718年養老2年)創業)があり、『ギネス世界記録(ギネスワールドレコーズ)』には2010年平成22年)まで「法師」を世界最古の宿泊施設に認定していた。慶雲館はそれまでギネスに申請しなかったため除外されていたが、2011年(平成23年)に世界最古の宿泊施設として申請し、認定を受けた[2]

なお、家業歴200年以上の企業が加盟を許されるフランスエノキアン協会には参加しておらず、日本秘湯を守る会にも1996年まで属していたが現在は加盟していない。

施設概要[編集]

  • 客室数 37室
  • 源泉数 6
  • 宴会場、食事処、土産店、カラオケルームあり。

交通アクセス[編集]

西山温泉 (山梨県)#アクセスを参照。

身延線身延駅より送迎を行なっている(要予約)。

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 慶雲館の歴史
  2. ^ a b “1300年以上、山梨の旅館「世界一古い」 ギネス認定”. 朝日新聞. (2011年5月26日). http://www.asahi.com/special/playback/TKY201105250462.html 2011年5月26日閲覧。 
  3. ^ 2007年4月25日、産経新聞
  4. ^ FNNニュース2012年3月13日放送

外部リンク[編集]