愛なき世界

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
愛なき世界
ピーター&ゴードンシングル
B面 イフ・アイ・ワー・ユー
リリース 1964年2月
規格 7インチ・シングル
ジャンル ポップス
時間 2分41秒
レーベル EMI/Columbiaイギリスの旗
キャピトル・レコードアメリカ合衆国の旗
作詞・作曲 レノン=マッカートニー
プロデュース ノーマン・ニューウェル
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ[1]、イギリス[2]
  • 8位(ノルウェー[3]
ピーター&ゴードン シングル 年表
愛なき世界
(1964年)
ノーボディ・アイ・ノウ
(1964年)
テンプレートを表示

愛なき世界」(原題:A World Without Love)は、イギリスの男性デュオ、ピーター&ゴードン1964年にデビュー・シングルとして発表した楽曲。作詞・作曲はビートルズレノン=マッカートニーとクレジットされているが、実際にはポール・マッカートニーが単独で書いた曲である[4]。ビートルズによる録音は発表されていない。

解説[編集]

ポール・マッカートニーは1964年当時、ピーター&ゴードンのメンバーであるピーター・アッシャーの妹、ジェーン・アッシャーと交際しており、その関係からマッカートニーはピーター&ゴードンから楽曲提供を依頼されたため、リヴァプールで6年前に書いていた「愛なき世界」を提供した[5]

この曲は、1964年4月25日付の全英シングルチャートでビートルズの「キャント・バイ・ミー・ラヴ」を1位から蹴落とし[6]、2週連続で1位を獲得した[2]。アメリカのBillboard Hot 100でも1位を獲得しており、ビートルズ以外のブリティッシュ・インヴェイジョン勢によるシングルが全米1位を獲得したのは、これが初めてであった[4]

音楽評論家のRichie Unterbergerは、allmusic.comにおいてこの曲を「ポール・マッカートニーによる忘れがたいメロディと、ピーター・アッシャーとゴードン・ウォーラーによるエヴァリー・ブラザースとブリティッシュ・インヴェイジョンの出会いのように優れたハーモニーを誇示した」と評している[4]

カヴァー[編集]

脚注[編集]