悪魔の招待状 (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
悪魔の招待状
AC/DCスタジオ・アルバム
リリース 1981年11月
録音 1981年
ジャンル ハードロックヘヴィメタル
時間 40分10秒
レーベル Albert/アトランティック(オリジナル盤)
エピック(リイシュー盤)
プロデュース マット・ラング
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ)
  • 3位(イギリス)
  • 48位(日本[1]
AC/DC 年表
バック・イン・ブラック
(1980年)
悪魔の招待状
(1981年)
征服者
(1983年)
テンプレートを表示

悪魔の招待状(あくまのしょうたいじょう、原題:For Those About to Rock We Salute You)は、AC/DC1981年に発表したアルバム。

解説[編集]

アルバムおよび冒頭の楽曲のタイトルは、『ケラング!』誌におけるアンガス・ヤングのインタビューによれば、古代ローマ剣闘士に関する書籍『For Those About to Die We Salute You』が元になった[2]。AC/DCのアルバムとしては初めて、全米チャートで1位を獲得。前作『バック・イン・ブラック』ほどのロングセラーとはならなかったが、アメリカだけで400万枚以上を売り上げた。第1弾シングル「ゲット・イット・アップ」は全英13位・全米44位、第2弾シングル「悪魔の招待状」は全英15位に達した。

「悪魔の招待状」は、曲の後半で大砲の音をフィーチャーしており、ライヴでも本物の大砲を使用。

収録曲[編集]

全曲アンガス・ヤング、マルコム・ヤング、ブライアン・ジョンソンの共作。

  1. 悪魔の招待状 - "For Those About to Rock (We Salute You)" - 5:44
  2. フィンガー・オン・ユー - "Put the Finger on You" - 3:25
  3. ゲット・イット・アップ - "Let's Get It Up" - 3:54
  4. 悪魔の一滴 - "Inject the Venom" - 3:30
  5. スノウボール - "Snowballed" - 3:23
  6. エヴィル・ウォークス - "Evil Walks" - 4:23
  7. C.O.D. - "C.O.D." - 3:19
  8. 無法地帯 - "Breaking the Rules" - 4:23
  9. 長いナイフの夜 - "Night of the Long Knives" - 3:25
  10. 殺しの呪文 - "Spellbound" - 4:39

サウンドトラックでの使用例[編集]

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『オリコンチャート・ブックLP編(昭和45年‐平成1年)』(オリジナルコンフィデンス/1990年/ISBN 4-87131-025-6)p.91
  2. ^ For Those About to Rock (We Salute You) - AC/DC : AllMusic - Review by Greg Prato
  3. ^ Sixteen Candles (1984)-Soundtracks-(IMDb.com)
  4. ^ Maximum Overdrive (1986)-Soundtracks-(IMDb.com)
  5. ^ Jerry Maguire (1996)-Soundtracks-(IMDb.com)
  6. ^ Sex Drive (2008)-Soundtracks-(IMDb.com)