患者学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

患者学とは病気を持つ患者自らが内省し、身体的・心理的・社会的な健康を勝ち取るために統合する全ての科学的思考。

世界的な動き[編集]

英国NHSによって2002年から「慢性疾患セルフマネジメントプログラム(CDSMP)」を発展的に改組し「患者学プログラム(EPP)」が開始された。長期慢性疾患患者の自助と家族の援助を強化するために国家政策として熟達患者を育成している。

関連項目[編集]