恋愛禁制

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

恋愛禁制』(れんあいきんせい、Das Liebesverbot )は、リヒャルト・ワーグナー作曲の2幕のオペラ。副題は「パレルモの修道女」(Die Novize von Palermo)。

ワーグナーがマクデブルク指揮者としての修業時代、1834年に作曲した2作目の、全2幕のオペラである。シェイクスピアの戯曲『尺には尺を』を基に、ワーグナー自身が台本を書いた。喜劇で台詞が入るイタリア的なオペラ。総督の恋愛禁止とそれに伴う事件の物語である。演奏時間は全曲で2時間半(90分、60分)。1836年3月29日ドイツマクデブルクにて初演された。

楽器編成[編集]

管弦楽は普通の大きな2管編成。フルート2、ピッコロオーボエ2、クラリネット2、ファゴット2、ホルン4、トランペット4、トロンボーン3、チューバオフィクレイド)、ティンパニ1対、カスタネットシンバル1対、大太鼓トライアングルタンブリン弦五部

バンダ吹奏楽):ピッコロ2、クラリネット5、ファゴット4、ホルン4、トランペット6、トロンボーン3、トライアングル、小太鼓、大太鼓、シンバル1対

登場人物[編集]

他。

時と場所[編集]

中世シチリア

参考文献[編集]

  • Musikproduktion Jürgen Höflich München 2005 のスコア(ドン・ロバートソン 2005年監修、校閲:五十嵐豊、翻訳: シュヴァルツ節子)。
  • オペラ解説ハンドブック(RO・Handbuch)