恋愛上手になるために

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
恋愛上手になるために
The Good Night
監督 ジェイク・パルトロー
脚本 ジェイク・パルトロース
製作 ドナ・ジグリオッティ
ビル・ジョンソン
製作総指揮 オリヴァー・ヘングスト
エルンスト=アウグスト・シュナイダー
ジム・セイベル
ロバート・ホワイトハウ
音楽 アレック・プーロ
撮影 ジャイルズ・ナットジェンズ
編集 リック・ロウリー
配給 アメリカ合衆国の旗 ヤーリ・フィルム・グループ
日本の旗 ファインフィルムズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2007年10月5日
日本の旗 2008年11月1日
上映時間 90分
製作国 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $500,833[1]
テンプレートを表示

恋愛上手になるために』(原題:The Good Night)は、2007年アメリカイギリスドイツ合作映画。

ストーリー[編集]

ニューヨークのギャラリーで働いているドーラは、元人気バンドのメンバーで現在はCMの作曲家をしているゲリーと同棲していた。だが、二人は倦怠期で結婚に踏み切れずにいた。そんな中、ゲリーは夢の中で理想の女性のアンナと出会う。ゲリーはアンナに夢中になる一方でドーラは彼と距離を置く。ある日ゲリーは街中の広告写真に夢の中のアンナそのままの女性メロディアを見つけた。ゲリーは理想の女性を探し始める。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本:ジェイク・パルトロー
  • プロダクションデザイン:イヴ・スチュワート
  • 衣装:ヴェリティ・ホークス
  • キャスティング:ニナ・ゴールド
  • 共同製作:ウォルフガング・シャンバーグ
  • 制作協力:ニッキー・ケンティシュ・バーンズ
  • 日本語字幕:藤澤睦実

脚注[編集]

  1. ^ The Good Night”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年10月3日閲覧。

外部リンク[編集]