恋する大泥棒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
恋する大泥棒
Happy New Year
監督 ジョン・G・アヴィルドセン
脚本 ウォーレン・レイン
原作 クロード・ルルーシュ
製作 ジェリー・ワイントローブ
製作総指揮 アル・ルーバン
出演者 ピーター・フォーク
音楽 ビル・コンティ
撮影 ジェームズ・クレイブ
編集 ジェーン・カーソン
製作会社 コロンビア映画
Delphi IV Productions
配給 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1987年8月7日
上映時間 85分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

恋する大泥棒』(こいするおおどろぼう、Happy New Year)は、1987年アメリカ合衆国恋愛映画クロード・ルルーシュ監督の1973年フランス映画男と女の詩』のリメイクで、ルルーシュがカメオ出演している。日本では劇場未公開だが、『ピーター・フォークの 恋する大泥棒』の邦題でビデオが発売されたことがある[1]

あらすじ[編集]

引退を考えているプレイボーイな詐欺師ニック(フォーク)は、相棒チャーリー(ダーニング)とともにある高級宝石店に目をつけ、金品を強奪して高飛びしようと目論んだ。しかし、ニックは隣接するアンティークショップを経営する一人身の女性キャロライン(ヒューズ)に一目ぼれしてしまい、計画は誤算を孕んでいく。

キャスト[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ 映画 ピーター・フォークの 恋する大泥棒” (英語). allcinema. 2013年6月22日閲覧。

外部リンク[編集]