志津駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
志津駅
駅舎(2007年2月26日)
駅舎(2007年2月26日)
しづ - Shizu
KS31 勝田台 (1.8km)
(1.1km) ユーカリが丘 KS33
所在地 千葉県佐倉市上志津1669
駅番号 KS32
所属事業者 京成電鉄
所属路線 本線
キロ程 42.1km(京成上野起点)
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
16,579人/日
-2012年-
開業年月日 1928年昭和3年)3月18日
駅改札口付近(2007年2月26日)
ホーム(2007年2月26日)

志津駅(しづえき)は、千葉県佐倉市上志津にある京成電鉄本線である。駅番号KS32

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅で、橋上駅舎を有する。ホームは曲線部に位置しており、特に上り線は電車とホームの間が広く離れる箇所があるため、上り列車の入線時には警告チャイムが流れる。また、西隣の勝田台駅との間は直線であるため、かすかに目視することができる。

エスカレーターエレベーターを設置している。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 京成本線 上り 日暮里上野押上都営浅草線京急線方面
2 京成本線 下り 佐倉成田空港方面
  • 上表の路線名は成田空港線開業後の旅客案内の名称に基づいている。

利用状況[編集]

2012年度の一日平均乗降人員は16,579人[1]で、京成線内69駅中第29位であった。

佐倉市志津地区のみならず、千葉市花見川区の宇那谷町、内山町も当駅の駅勢圏である。[要出典]

近年の一日平均乗車人員推移は下表の通り。

年度 一日平均
乗車人員
1998年 10,268 [2]
1999年 9,673 [3]
2000年 9,404 [4]
2001年 9,100 [5]
2002年 8,900 [6]
2003年 8,773 [7]
2004年 8,518 [8]
2005年 8,381 [9]
2006年 8,250 [10]
2007年 8,449 [11]
2008年 8,629 [12]
2009年 8,377 [13]
2010年 8,280 [14]

駅周辺[編集]

駅自体はショッピングセンター「しづマイン」と直結されていたが、核店舗東武ストア2005年に閉店したことを受けて大半の店が同時に閉店した。その後、2007年になって全面的に改装工事を行うことになり、同年12月までに3階までのフロアが再オープンして「志津ステーションビルディング」と名称を変更した。1・2階はパチンコ・スロット店「パラッツォ」、3階は各種専門店街が入居する。

駅周辺には中・高層マンションなどが多く立地している。

路線バス[編集]

南口から以下の路線バスが発車する。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

京成電鉄
本線
快速特急・特急
通過
通勤特急・快速・普通
勝田台駅 (KS31) - 志津駅 (KS32) - ユーカリが丘駅 (KS33)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]