志摩赤崎駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
志摩赤崎駅
駅舎
駅舎
しま あかさき - SHIMA-AKASAKI
中之郷 (1.3km)
(1.6km) 船津
所在地 三重県鳥羽市鳥羽五丁目4-27
所属事業者 近畿日本鉄道(近鉄)
所属路線 志摩線
キロ程 2.3km(鳥羽起点)
伊勢中川から43.8km
電報略号 アカ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
238人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1929年昭和4年)7月23日
備考 無人駅(乗車駅証明書発行機 有)
ホーム(2010年8月)
駅構内。名古屋行き特急が単線区間から入線(2013年3月)

志摩赤崎駅(しまあかさきえき)は、三重県鳥羽市鳥羽五丁目にある、近畿日本鉄道(近鉄)志摩線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持つ行違い可能な地上駅。現在志摩線で唯一単線区間の途中にある駅となっている。1番線を本線とした一線スルー配線となっているため、特急列車同士の行き違いがない場合は上下列車は1番線を通過する。ホーム有効長は2両だが特急列車が行き違いを行うため、行き違い線は8両分ある。駅舎は1番ホーム(東)側、賢島方にあり、反対側の2番ホームとは構内踏切で連絡している。賢島側に保線基地がある。

志摩線の特急通過駅では珍しく終日駅員が配置されていたが、2011年11月1日に無人化された。2007年平成19年)4月1日から、自動券売機が設置されていたが無人化の際に撤去され、代わりに乗車駅証明書発行機が設置された。鳥羽駅が駅を管理している。有人駅時代は志摩線の有人駅で唯一PiTaPa非対応だったが、2014年4月よりPiTaPa始め全国相互利用サービス対応のICカードが利用可能になり、同時にIC定期券の発行可能エリアが従来の中之郷駅以北から志摩赤崎駅以北に拡大された。

のりば[編集]

1 志摩線(下り) 志摩磯部鵜方賢島方面
2 志摩線(上り) 鳥羽大阪名古屋方面

利用状況[編集]

「三重県統計書」によると、1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1997年 584
1998年 575
1999年 591
2000年 571
2001年 568
2002年 499
2003年 486
2004年 469
2005年 404
2006年 356
2007年 350
2008年 378
2009年 364
2010年 354
2011年 285
2012年 238
  • 志摩赤崎駅の利用状況の変遷を下表に示す。
    • 輸送実績(乗車人員)の単位は人であり、年度での総計値を示す。年度間の比較に適したデータである。
    • 乗降人員調査結果は任意の1日における値(単位:人)である。調査日の天候・行事等の要因によって変動が大きいので年度間の比較には注意を要する。
      • 2008年平成20年)11月18日の調査結果によると、1日の利用客は705人(前回2005年11月8日の調査では707人)。この数字は…
        • 近鉄の全調査対象駅(287駅)中、250位。
        • 山田線・鳥羽線・志摩線の駅(33駅、他線接続駅含む)の中では19位。
        • 三重県内の近鉄の駅(116駅)の中では、82位。
    • 表中、最高値を赤色で、最高値を記録した年度以降の最低値を青色で、最高値を記録した年度以前の最低値を緑色で表記している。

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

最寄り停留所は、赤崎駅口となる。以下の路線が乗り入れ、かもめバスコミュニティバス、運行は三重交通伊勢営業所に委託)により運行されている。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

近畿日本鉄道
志摩線
中之郷駅 - 志摩赤崎駅 - 船津駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]