徳島県道136号宮倉徳島線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
徳島県道136号標識
徳島県道136号宮倉徳島線
地図
Tokushimaprefectural road 136 Miyagura Tokushima line Interval.JPG
本道の区間
総距離 15.945km
制定年 1959年
起点 阿南市羽ノ浦町宮倉
主な
経由都市
小松島市
終点 徳島市万代町
かちどき橋交差点
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0055.svg国道55号
徳島県道128号阿南羽ノ浦線
徳島県道28号阿南小松島線
徳島県道33号小松島佐那河内線
徳島県道16号徳島上那賀線
Japanese National Route Sign 0438.svg国道438号
徳島県道120号徳島小松島線
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

徳島県道136号宮倉徳島線(とくしまけんどう136ごう みやくらとくしません)は、徳島県阿南市羽ノ浦町宮倉から徳島市万代町に至る路線である。

小松島市内の南部では、徳島県道217号田野勢合線の交点までは片側一車線(両側二車線)以上で整備されているが、それから北部では幅員が狭くなる上に小松島市営バスも走る路線であるので走行には注意を要する。恩山寺の北側から勝浦川の南岸にかけては国道55号を二度横切りながら走っており、中央線がない区間ばかりである。おおよそ徳島市内は交通量の多い片側一車線(両側二車線)以上の道路ではあるが、道幅も狭い区間が残されている。徳島市八万町の法花大橋近辺では渋滞が頻発しているので走行には注意が必要である。

概要[編集]

小松島市北部では幅員が狭くなる上に小松島市営バスも走る路線であるので走行には注意を要する区間である
小松島市芝生町字宮ノ後で撮影
  • 起点:阿南市羽ノ浦町宮倉
  • 終点:徳島市万代町
  • 距離:15.945km(平成22年徳島県道路現況調書)

歴史[編集]

路線状況[編集]

愛称[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

接続道路[編集]

沿線にある主要な施設など[編集]

ギャラリー[編集]

阿南市・小松島市

徳島市

県道標識

脚注[編集]

  1. ^ 道路(通り)と交差点に名前を”. 徳島県 道路局道路整備課 (2012年12月18日). 2013年4月13日閲覧。
  2. ^ 紺屋町シンボルロード (いきいきとした楽しい街並み) (PDF)”. 国土交通省. 2013年4月13日閲覧。
  3. ^ 紺屋町シンボルロード (PDF)”. 国土交通省. 2013年4月13日閲覧。

関連項目[編集]