張涵予

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
張 涵予
プロフィール
出生: 1964年12月19日(49歳)
出身地: 中華人民共和国の旗 中国 北京市
職業: 俳優声優
各種表記
繁体字 張涵予
簡体字 张涵予
拼音 zhāng hányŭ
発音転記: チャン・ハンユー
ヂャン・ハンユー
ラテン字 Zhang Hanyu
テンプレートを表示

張 涵予(チャン・ハンユー、1964年12月19日 - )は、主演映画 『戦場のレクイエム』で知られる中華人民共和国俳優


来歴[編集]

北京市出身。幼時より映画好きで台詞の声色を真似て遊ぶうち、声優業に強い関心を抱くようになり、中・高生時代にアニメ吹き替えのアルバイトを経験する。

高校卒業後、中国煤鉱文工団話劇団に入団。1985年に北京・中央戯劇学院表演系に入学し演技を学ぶ。1988年に卒業後は文工団に戻り、約10年間声優として様々なジャンルの作品の吹き替えを担当した。

1990年代の終わり頃より、実写の世界での俳優活動も開始。テレビドラマ『夢開始的地方』で芸術顧問にあたった馮小剛(フォン・シャオガン)と知り合い、彼の監督作品の常連俳優となる。しかし演じたのは大半が役名の無い脇役であった為、「龍套王[1]」「馮小剛の御用龍套」と呼ばれることにもなった。

2007年、一大転機が訪れる。馮小剛が戦争映画『戦場のレクイエム』の主役に張涵予を抜擢。無名の古参兵・谷子地(グー・ズーティ)の演技は映画のヒットと共に評判を呼び、「龍套王」は一躍スターの座に駆け上がった。この作品の演技で、2008年の金鶏百花奨金馬奨の主演男優賞を始め、多数の映画賞を受賞している。

既婚、一女あり。

(注:上記来歴の出典資料については参考文献を参照)

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 夢開始的地方 (1999年、葉京監督) - 宋建軍
  • 貧嘴張大民的幸福生活 (2000年、瀋好放監督) - 徐万君
  • 貽笑大方 (2001年、葉京監督) - 蒋力
  • 換個活法/没有理由不瘋 (2003年、史晨風監督) - 葉向川
  • 関中刀客之七寸子 (2003年) ※テレビ映画
  • 居家男人 (2004年、方剛亮監督) - 陳大力
  • 動什麼、別動感情 (2005年、唐大年監督) - 万徴
  • 録象帯 (2005年、趙宝剛監督) - ゲスト出演
  • 寂寞英雄 (2006年、毛衛寧監督) - 林亜軍
  • 与青春有関的日子 (2006年、葉京監督) - ゲスト出演
  • 女人的選択 (2006年、楊小雄監督) - 田博
  • 非常24小時III (2007年、劉一志監督) - 徐天
  • 身分的証明 (2008年、毛衛寧監督) - 瞿皓明
  • 最后的99天 (2008年、汪俊監督) - 肖昆
  • 新水滸伝 (2010年、鞠覚亮監督) - 宋江

脚注[編集]

  1. ^ 龍套(zh:龍套)とは、元は京劇用語で端役のことを呼ぶ。


参考文献[編集]


外部リンク[編集]