弘前東高前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
弘前東高前駅
駅舎
駅舎
ひろさきひがしこうまえ
- Hirosaki Higashikō-mae
弘前 (0.9km)
(1.2km) 運動公園前
所在地 青森県弘前市大字川先4丁目11-1
所属事業者 弘南鉄道
所属路線 弘南線
キロ程 0.9km(弘前起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1927年(昭和2年)9月7日
備考 日本の鉄道駅#業務委託駅
待合室と窓口 駅舎側から見たホーム
待合室と窓口
駅舎側から見たホーム
旧駅名時代の駅舎

弘前東高前駅(ひろさきひがしこうまええき)は青森県弘前市大字川先にある、弘南鉄道弘南線である。車内の自動放送では「ひろさきひがしこうこうまえ」とアナウンスされる。

歴史[編集]

  • 1927年(昭和2年)9月7日 - 松森町駅が停留所として開業。
  • 1929年(昭和4年)
    • 3月18日 - 停車場に格上げされる。
    • 6月17日 - 南弘前駅に改称される。
  • 1984年(昭和59年)7月1日 - 貨物取扱を廃止する。
  • 1985年(昭和60年)9月1日 - 駅業務を外部委託とする。
  • 1988年(昭和63年)4月1日 - 東工業高前駅に改称する。
  • 2005年(平成17年)4月1日 - 弘前東工業高等学校の改称に伴い、弘前東高前駅に改称する。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を持つ地上駅。元々は列車交換可能であったが、現在は駅舎からもっとも離れた1線のみが使用される[1]。但し、棒線化後も当駅で閉塞が分けられているため、場内・出発信号機が稼動している。

駅業務は外部委託(業務委託駅)されており、平日の6時50分から10時50分と15時00分から19時00分に委託駅員が配置されている。なお、それ以外の時間帯は係員がいないほか、待合室は施錠される。

駅周辺[編集]

駅名にもなっている弘前東高等学校のほか、数件の商業施設[2]がある。

路線バス[編集]

駅前ロータリーに、弘南バスの「東高校駅前」バス停が設置されている。

隣の駅[編集]

弘南鉄道
弘南線
弘前駅 - 弘前東高前駅 - 運動公園前駅

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 撤去されたのはレールのみであり、架線は引き続き設置されている。
  2. ^ スーパーマーケット(ユニバース南大町店)および、ドラッグストア(スーパードラッグアサヒ南大町店)、コンビニエンスストア(サークルK取上店)。