弘前公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本 > 青森県 > 弘前市 > 弘前公園
弘前公園
Hirosaki park
Hirosaki castle.jpg
所在地
青森県弘前市大字下白銀町1
分類 都市公園(総合公園)
面積 約48.9ha
前身 弘前城
開園 1895年
運営者 弘前市
設備・遊具 弘前城天守(史料館)、弘前市立博物館、弘前市民会館、弘前城植物園、弘前市緑の相談所、西濠ボート
アクセス JR弘南鉄道弘前駅から弘南バス約15分
公式サイト 弘前市のサイト
テンプレートを表示
弘前城(国の史跡)

弘前公園(ひろさきこうえん)は、青森県弘前市にある公園。別名は、鷹揚公園(おうようこうえん)、鷹揚園(おうようえん)。弘前市都市公園条例での名称は「鷹揚園」[1]

春には約50種、2,600本のが咲き誇る名所としても知られる。

弘前公園・鷹揚公園は日本の都市公園100選日本の歴史公園100選日本さくら名所100選に、公園内の弘前城日本100名城美しい日本の歴史的風土100選人と自然が織りなす日本の風景百選平成百景に選定されている。

概要[編集]

歴史[編集]

  • 1894年明治27年) - 津軽氏廃藩置県後に放置されていた弘前城を借り受ける。
  • 1895年(明治28年) - 弘前公園として一般開放される。
  • 1902年(明治35年) - 弘前市が引き継ぐ。
  • 1908年(明治41年) - のちの大正天皇(当時は皇太子)が来弘。鷹揚園と名付けられる。
  • 1918年大正7年) - 第1回観桜会が開催される。 
  • 1945年昭和19年) - 亀甲町側に一陽橋を新設。
  • 1962年(昭和37年) - 第1回菊ともみじまつり開催。
  • 1977年(昭和52年) - 雪燈籠まつり開催。
  • 1988年(昭和63年) - 三の丸に植物園を開館。
  • 1989年平成元年) - さくらまつり期間のみ、本丸、北の郭、二の丸を初めて有料化。
  • 1995年平成7年) - 開園100周年を迎える
  • 2003年(平成15年) - 有料期間や区域を変更。

有料区域[編集]

いずれも、市内の小中学生や65歳以上の市民などは無料。団体割引(10名以上)や、本丸・北の郭と植物園の共通入場券も販売されている。料金など詳細は、弘前市のサイトなどを参照。

  • 本丸・北の郭
    有料期間は、毎年4月1日から11月23日。開場時間は、9時から17時(4月23日から5月5日までは、7時から21時)まで。5月の最終日曜日は無料[2]。なお、入園料には弘前城史料館の入館料も含まれている。
  • 弘前城植物園
    4月中旬から11月23日の期間のみ開園。開場時間は、9時から17時まで。

名所・施設[編集]

弘前公園西濠
  • 弘前城天守
    • 弘前城史料館(弘前城天守内)
  • 城門(内部非公開) - 北門、東門、東内門、南内門、追手門
  • (内部非公開) - 辰巳櫓、未申櫓、丑寅櫓
  • 青森縣護國神社護国神社
  • 弘前市立博物館
  • 弘前市民会館
  • 弘前城植物園
  • 弘前市緑の相談所
  • 西濠ボート
  • 広場 - レクリエーション広場、ピクニック広場、市民広場
  • 物販施設など - 武徳殿、弘前市物産館、熊の店
  • 食堂 - 山善

周辺の名所・施設[編集]

旧弘前市立図書館
ミニチュア建造物群

アクセス[編集]

路線バス[編集]

自動車[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 弘前市都市公園条例
  2. ^ 2008年より実施。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]