出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

(しき)

  • 行事の一環。儀式
  • 定められている一定の方式。日本式、仏式、略式など。
  • 兵器において年を表す。九〇式など。
  • 律令の施行についての細則、格式を参照のこと。
この事から近代においても憲法や法令を指す。(例として明治天皇が崩御に關する陵墓の法令につき、朕に適用される"式令"かとおっしゃったという。側近は畏れおののき、結局公布されたのは明治天皇崩御から14年後の大正15年であり皇室令皇室陵墓令、皇室喪儀令など。明治神宮や明治天皇の陵墓伏見桃山陵について根拠法がなく紛糾する原因のひとつとなった。)