広島県立安芸高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
広島県立安芸高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 広島県
設立年月日 1974年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 総合学科
高校コード 34121F
所在地 732-0032
広島県広島市東区上温品四丁目65番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

広島県立安芸高等学校(ひろしまけんりつあきこうとうがっこう)は広島市東区上温品にある全日制総合学科県立高校である。広島県では比較的新しい高校である。 校舎は3棟あり、普段学業を行う場所がA棟、実験等を行う場所がB棟、そして、5年前に新設した校舎が総合学科棟である。

伝統的に剣道部が強い学校である。2007年、陸上部はインターハイ出場。 2002年度からは入試倍率は県下でも有数の高倍率、2004年度からは進路決定率100%、と実績を挙げている。また、情報化が目覚しく、校務が非常に洗練されている。

沿革[編集]

著名な卒業生[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]