帝俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

帝俊(ていしゅん)は、上古の中国神話に登場する東方天帝帝舜と同じといわれるの祖神)。羲和(太陽の女神)と常羲(月の女神)は帝俊の妻である。

山海経』(せんがいきよう)の大荒西経より「帝嚳」の異名を持つ。炎帝に属し東夷人の先祖にあたる。黄帝顓頊と共に伝説の五帝を始祖とする。

参考文献[編集]

関連項目[編集]