市河麻由美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

市河 麻由美(いちかわ まゆみ、1976年5月3日 - )は、東京都出身の女子陸上競技元選手(長距離走マラソン)、現指導者

陸上競技の名門である市立船橋高校在学時には、全国高校女子駅伝に2度出場。高校卒業後は三井住友海上(当時・三井海上)へ所属。なお、市船橋高校の陸上部監督だった鈴木秀夫は、1995年に市河の高校卒業・社会人入りと同時に、三井住友海上の監督(2009年に退任)となった。アテネオリンピック女子マラソン5位入賞の土佐礼子や、女子10000m日本記録保持者で北京オリンピック代表の渋井陽子らとは、かつてのチームメートであった。

経歴[編集]

ハーフマラソンでは、世界ハーフマラソン選手権に2度出場(1996年・1時間13分42秒・18位、1998年・1時間13分16秒・34位)。また1997年ソウル国際ハーフマラソンでは1時間14分32秒、1998年の宮崎女子ロードレースでも1時間12分22秒の各ゴールタイムで、2度の優勝を果たしている。

女子マラソンでは、1997年9月のベルリンマラソンが初マラソン、6位だった(優勝はアイルランドのマッキーナン)。1999年3月名古屋国際女子マラソンでは、10Km過ぎで先頭集団から遅れたもののレース中盤から徐々に追い上げ、日本人トップの2位入賞でゴールした(優勝はロシアのリュボフ・モルグノワ)。

同年8月セビリア世界陸上女子マラソン代表に選ばれたが、本番のレースでは途中10Km地点を過ぎてから転倒によるアクシデントが響いて、17位に終わった(優勝は北朝鮮のチョン・ソンオク、2位に市橋有里。日本女子団体戦では金メダル獲得)。2000年3月の名古屋国際女子マラソンに出走予定だったが、足の故障が回復せずにエントリーを断念、同年9月のシドニーオリンピック女子マラソン代表入りを逃した。

2000年8月北海道マラソンでは、気温30度を超す猛暑の中フルマラソン初優勝を果たして復活を果たす。2001年3月の名古屋国際女子マラソンは7位に留まったものの、マラソンの自己最高記録をマークした(優勝は松尾和美)。同年8月の北海道マラソンでは2位と、惜しくも2連覇はならなかった(優勝は市河と同期生の千葉真子)。

2003年、故障が長引き体力の限界を理由に、同年4月かすみがうら(霞ヶ浦)マラソンの出走を最後に現役を引退。2005年、NSCA公認パーソナルトレーナーの資格を取得。翌2006年にはピラティスインストラクターの資格も取得し、現在は陸上競技の指導者(ランニングアドバイザー)としても活動中。

2006年8月、5年ぶりに真夏の北海道マラソンへ選手としてエントリー、18位でゴール(同レースでは資生堂吉田香織が初マラソン初優勝。引退レースの千葉真子は11位に終わる)。同年11月、東京国際女子マラソンでは髪を切って原点に戻って初挑戦、冷たく強い風雨の悪条件の中25位(同レースでは元同僚の土佐礼子が優勝、シドニー五輪金メダリストの高橋尚子は3位と敗れた)。同年12月10日ホノルルマラソンは、足の故障により途中棄権した(その後40Km地点から再び出走しゴール地点へ。なおホノルルマラソンの公式サイトは、4時間5分15秒で完走となっている)

2011年6月、サロマ湖ウルトラマラソン(50Km女子の部)に出場、5時間06分46秒で完走を果たした。

記録(マラソン)[編集]

1997年9月26日 ベルリンマラソン 2時間30分26秒 6位(初マラソン)
1999年3月14日 名古屋国際女子マラソン 2時間27分57秒 2位
1999年8月29日 セビリア世界陸上女子マラソン 2時間32分01秒 17位(日本女子団体金メダル獲得)
2000年8月27日 北海道マラソン 2時間32分30秒 優勝
2001年3月11日 名古屋国際女子マラソン 2時間27分22秒 7位(マラソン自己最高記録)
2001年8月26日 北海道マラソン 2時間36分14秒 2位
2003年4月18日 かすみがうらマラソン 2時間48分00秒 2位(競技選手としてラストラン)
2006年8月27日 北海道マラソン 2時間58分52秒 18位
2006年11月19日 東京国際女子マラソン 2時間49分48秒 25位
2006年12月10日 ホノルルマラソン 途中棄権
2007年2月18日 東京マラソン2007 3時間22分48秒 122位
2007年9月9日 北海道マラソン 3時間04分56秒 20位
2008年8月31日 北海道マラソン 3時間03分40秒 25位
2008年11月16日 東京国際女子マラソン 3時間02分30秒 86位
2009年3月22日 東京マラソン2009 3時間16分46秒 113位

自己ベスト[編集]

著作[編集]

外部リンク[編集]