巨鹿県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯37度13分15.967秒 東経115度02分14.927秒 / 北緯37.22110194度 東経115.03747972度 / 37.22110194; 115.03747972

中華人民共和国 河北省 巨鹿県
旧称:鉅鹿


簡体字 巨鹿
繁体字 巨鹿
拼音 Jùlù
カタカナ転記 ジュールー
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
河北
地級市 邢台市
行政級別 地級市
建置 隋代
面積
総面積 623 km²
人口
総人口(2004) 36 万人
経済
電話番号 0319
郵便番号 055250
行政区画代碼 130529
公式ウェブサイト http://www.julu.gov.cn/

巨鹿県(きょろく-けん)は中華人民共和国河北省邢台市に位置する秦代から南北朝時代にかけて同名の巨鹿県が設置されたが、これは別県である。また鉅鹿県とも表記される。

地理[編集]

歴史[編集]

前漢により設置された南レン県を前身とする(レンは「鸞」の「鳥」を取り除いたもの)。西晋により廃止され、管轄区域は任県に編入されたが、五胡十六国時代後趙により再設置、隋代になると大業年間に巨鹿県と改称され現在に至る。

近くを流れる黄河の分流が度々氾濫を起こしたために幾度と無く水没し、その度に河道が移動し宋代1108年大観2年)に現在置へと移った。

行政区画[編集]

下部に6鎮、4郷を管轄する。

  • 鎮:巨鹿鎮、王虎寨鎮、西郭城鎮、官亭鎮、閻疃鎮、小呂寨鎮
  • 郷:堤村郷、張王郷、観寨郷、蘇家営郷

関連項目[編集]

中国地名の変遷
建置 漢代
使用状況 巨鹿県
前漢 南レン県
後漢 南レン県
三国 南レン県
西晋 廃止
東晋十六国 南レン県
南北朝 南レン県
巨鹿県
巨鹿県
五代 巨鹿県
北宋/ 巨鹿県
南宋/ 巨鹿県
巨鹿県
巨鹿県
巨鹿県
中華民国 巨鹿県
現代 巨鹿県