左派アナキズム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

左派アナキズム英語: left anarchism)または左翼アナキズム英語: left-wing anarchism)は、政治思想の1種で、左派・左翼アナキズム[1]。しばしばリバタリアン社会主義(en)[2]左派リバタリアニズム社会的無政府主義社会主義者無政府主義[3]の同義語としても使われている。

この用語は通常は、自治をアナキズムと説明する右派リバタリアニズムから、従来のアナキズムを区別するために使用されている[4][5] 。左派アナキズムが仮定する未来社会では、私有財産互酬に置き換えられて社会階層は存在しない[6][7]

概要[編集]

アナキストは通常は「左派アナキズム」との呼称は冗長との理由で使用しないが、この事はアナキズムは資本主義[8][9]ナショナリズム[10][11]と両立が可能との誤解を発生させている。

サンディカリストのUlrike Heiderはアナキズムを、左派アナキズム、右派アナキズム(無政府資本主義)、グリーンアナキズムに分類した[12]。しかし彼の著作はBryan Caplan(en)やMurray Bookchin(en)を含むアナキストの学者によって研究と説明の品質が低いと強く批判された[13][14]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ジョージ・ウドコック「アナキズム - 第1巻」(紀伊國屋書店、2002年、p360)
  2. ^ Brooks, Thom. (2002) Book Reviews. Journal of Applied Philosophy 19 (1) , 75–90 doi:10.1111/1468-5930.00206
  3. ^ Thagard, Paul. 2002. Coherence in Thought and Action. MIT Press. p. 153
  4. ^ Paul, Ellen Frankel. Miller, Fred Dycus. Paul, Jeffrey. 1993. (no title listed) Cambridge University Press. p. 115
  5. ^ ノーム・チョムスキー. 2003. Chomsky on Democracy & Education. Routledge. p. 398
    Chomsky, Noam. Language and Politics. en:AK Press. p. 153
  6. ^ Peacock, Adrian. 1999. Two Hundred Pharaohs, Five Billion Slaves. Ellipsis London
  7. ^ Goodwin, Barbara. 2007. Using Political Ideas. John Wiley & Sons
  8. ^ McKay, Iain (2007). “Section F.7.3 - Can there be a 'right-wing' anarchism?”. en:An Anarchist FAQ, Volume I. AK Press. ISBN 978-1-902593-90-6. http://www.akpress.org/2007/items/ananarchistfaqakpress. 
  9. ^ Iain McKay; et al. (2010年1月21日). “Section F.7.3 - Can there be a 'right-wing' anarchism?”. An Anarchist FAQ. en:Infoshop.org. 2012年1月21日閲覧。
  10. ^ McKay, Iain (2007). “Section D.6 - Are anarchists against Nationalism?”. An Anarchist FAQ, Volume I. AK Press. ISBN 978-1-902593-90-6. http://www.akpress.org/2007/items/ananarchistfaqakpress. 
  11. ^ Iain McKay; et al. (2010年1月21日). “Section D.6 - Are anarchists against Nationalism?”. An Anarchist FAQ. Infoshop.org. 2012年1月22日閲覧。
  12. ^ Heider, Ulrike. Anarchism: Left, Right and Green San Francisco: City Lights Books, 1994.
  13. ^ Caplan, Bryan. “Factual Errors in Marshall and Heider”. 2008年3月8日閲覧。
  14. ^ Bookchin, Murray (Winter 1994). “A Meditation on Anarchist Ethics”. The Raven: Anarchist Quarterly, 7 (4): 328–46. http://dwardmac.pitzer.edu/ANARCHIST_ARCHIVES/bookchin/meditation.html 2008年3月8日閲覧。.